ジャスミンの花のような    コーヒーの白い花


by ユイ

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ここをクリックすると曲が流れます♪

ユイ マイミュージック オリジナル曲なので転載しないでね。

☆*:.。.  リンク .。.:*☆

063.gif丸山珈琲

063.gifUCC上島珈琲

060.gif 烏有-uyuu-(月に憑かれたピエロ)

060.gif音楽のブログ



※ SSL化に伴い 置手紙が
  利用できなくなりました。
↓ より メッセージが残せます。


178.png メッセージ

カテゴリ

全体
プロフィール
カフェラテ
コーヒー
アイスコーヒー
フレーバーコーヒー
アレンジコーヒー
コーヒーとチーズ
コーヒーカップ
スイーツ
日々の出来事
カフェ
その他
未分類

最新の記事

インスタントコーヒーマシーン
at 2018-05-25 09:00
アイスラテ
at 2018-05-18 09:00
愛するわたしの町16
at 2018-05-11 09:00
コーヒーミル2
at 2018-05-04 09:00
ハニーラテ
at 2018-04-27 09:00

以前の記事

2018年 12月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

外部リンク

お気に入りブログ

aya's photo
お茶の時間にしましょうか...
すずちゃんのカメラ!かめ...
Strawberry F...
White Board -♭
Photo Of 北海道大陸
marimo cafe
** mana's K...
ekkoの --- fo...
photo NOW 2007
aviの額
nanako*sweet...
HANA*HANA
うひひなまいにち
君に届け
* thank you *
青い星のかたすみで夢をみる
Chikka*ism
Tamayura no ...
la la la kit...
光の贈りもの
Sora*Koto
美は観る者の眼の中にある
BARON MAMA*S
月の雫
YUKA’sレシピ♪
IL EST TROP ...
晴れの日も。。。
かめらと一緒*
EAM photo
S a b l i e r
お花びより
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
Aruku
陽だまりベンチ+me
日々の欠片を紡ぐ日々
箱庭の休日
EAM photo Black
HI KA RI
* m i c a m ...
*Any*
今が一番
Makanani
一歩々々 ~いっぽいっぽ~

タグ

(67)
(20)
(14)
(7)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている文章の改編や無断転用を禁じます。

タグ:コーヒーの木 ( 4 ) タグの人気記事

もみじ饅頭

広島と言えば・・ 牡蠣やお好み焼き レモンに魚介類

もみじ饅頭 !・・ 皆様も一度は召し上がってると思います

広島県に観光に行けば お土産はもみじ饅頭

f0310446_17011073.jpg

先日 お土産で頂いたんですけど・・広島在住のわたしが広島在住の方から・・です


色々な種類があって ちょっとビックリ \(◎o◎)/

もみじ饅頭は明治時代 広島県宮島にある 厳島の和菓子職人が作った物が発祥のようです

当時は こし餡入りカステラ饅頭みたいなものだったらしい


それが今では
こし餡・粒餡・白餡・抹茶餡・栗餡・芋餡 

ここ30年位前からは チーズ餡 チョコレート餡 カスタードクリーム餡などまで

他にも 白餡にレモンの入った レモンもみじ・みかんもみじ などありますね

なんと ! お酒を入れた吟醸チョコもみじ まであります



さっそく レモンもみじ 食べてみましたぁ~ (v^-^v)

f0310446_17010450.jpg

ふむふむ・・ (*・ェ・*)

f0310446_17005985.jpg
白餡に レモンの果実が 混ざっていて

一口食べると レモンの風味がふわ~っと

口の中に広がります

ちゃんとレモンの感じ 酸っぱさはありません


これ 好きかも ! 緑茶にとっても合いました




でもどうして ? もみじ饅頭ってこんなに売れてきたんでしょう ?

そして今も売れていますし これからもおそらく続いて売れていくでしょう


色々な売れる要素を調べてみましたぁ~
 
 広島県は観光客が年間6000万人を超えている

  
 宮島・厳島神社の観光資源が土台になって 観光客の口コミで広がった
  価格も手頃 軽くて持ち運びに便利 日持ちもいい


 もみじの葉の形をした 可愛らしさが万人うけしている


 広島県で200位の製造元があるらしく 競争があるので品質が落ちない
  これってすごく大事ですよね !


 50年位前から 機械化が始まっていますが 
  ガラス張りにした饅頭製造の過程を お客様に見てもらえるようにした
  見てくれたお客様が 買ってくれるようになった


 若い人達に向けて新製品の開発が進んだ
  でも 売り上げは 粒餡とこし餡で85%を占めるそうです



広島県に住んでいると 一番身近にあるのが もみじ饅頭です
どこに行っても もみじ饅頭があります

今回は もみじ饅頭で 広島県の事をいろいろと知ることが出来ました

広島県は すごく可能性を秘めている所なんだなって 改めて思わされました


目の前は瀬戸内海 その先は四国だし
東に行けば九州 西に行けば関西
背中の方は山があって 雪深い山陰地方・・ですね




コーヒーの木 寒さに耐えながら頑張って成長しています (○'ー'○)ノ

f0310446_17085598.jpg

今年の冬は 冷え込む日々が続きました

ここ尾道も 雪が降ったり止んだりという日が多くて 毎日寒いです
夜は マイナス5度とか・・
それでも 雪国に比べたら 寒いっていってもストーブさえつければ・・


コーヒーの木は 寒さに弱い 熱帯植物なので当然ですが

外に植えている木は ビニールハウスのような感じで育てていますが

やはり・・だんだんと元気がなくなってきました



f0310446_17090004.jpg
室内の木も 葉の色が薄くなりつつあります

夏の頃ようにグングン成長 という感じはないです

でも ゆ~っくりと育っているように感じます

まだまだ 寒さが続きそうな今年の冬

乗り越えて育ってほしいです p(*^-^*)q




               クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2018-02-02 09:00 | スイーツ | Trackback | Comments(34)

コーヒーの木

コーヒーの木 育ってるんですけど・・

日本の気候で 家庭の観葉植物みたいな感じで育てて

白い花が咲いて 赤い実が成るってできるんだろうか・・

と思いながら育て始めたのが3年前

f0310446_14231028.jpg


3年前から育てていたコーヒーの木は 冬の寒さで枯らしてしまいました


その後 1年前から育て始めたコーヒーの木 

寒い冬も順調に乗り越えようとしていたんですけど  

ある日の急な寒さ !  零下2度まで下がってしまった時 

朝起きて あれぇ~ しまった !  

その後ついに・・葉がすべて落ちてしまった・・ (◞‸◟ㆀ)ショボン

尾道の冬は 朝晩相当冷え込みます


根は元気そうだったので そのまま残しておきました



それで 今年の春
また3度目の挑戦 ! 新たに 新しい苗を植えたんです !

同じ日に 屋外に1本 室内に3本 植えてみました



ところが
f0310446_14241040.jpg
屋外の苗はなかなか大きくならない

背丈は13cmくらい

若葉のような緑色

綺麗な色だけど弱々しい・・ !Σ( ̄□ ̄;) この写真 ➡




一方 室内で育てている苗は 葉も大きくて 色も濃い (*^-^*)

背丈も25cmくらいに育ちました(一番上の写真)



以前 詳しい方から 屋外の方が育ちがいいよ ! と教えて頂いていたので

屋外に植えたものの・・

なんだかおかしい・・どうしてだろう (?´・ω・`)

今年のこの厳しい暑させいかしら



コーヒーの木は 実が結ぶまで育てるのは かなり難しい

土壌・日照・雨・温度・風・・

条件が揃っていないと なかなか上手く育ちません



平均気温20度で 夏の避暑地のような過ごしやすい土地が最適

日光が強い 熱帯と亜熱帯で 集中して栽培されている植物なのに 

日当たりが強すぎると 元気がなくなってしまう

なのでコーヒー農園は 側に背の高い木を植樹して

日差しを和らげる工夫をしているんです



わたしもそのことは とても気になっていて

外に植えたコーヒーの木の鉢の横には 大きな植物も植えておいてるんですけど

んん~・・ 今度は上手くいくのかしら ?

さすがに 今年の夏のこの気温ですからね 

心配していたけれど 枯れずに育っています



順調に育っているのは 室内のコーヒーの木

クーラーの効いた涼しい部屋で カーテン越しの日当たり

これ 環境的には良かったのかも !



あぁ~ わたしの背丈くらいに育ってくれないかなぁ

白い花が咲いてくれて つかの間のその匂いを確かめて

赤い実が熟していくのをこの目で眺めて

赤く熟したら収穫・・ 果肉をちょっとしゃぶってみたりして

種を取り出したら洗浄  綺麗に乾燥させる

それで自家焙煎 コーヒーミルでガーっと挽いたら 


コーヒーの木に ありがとう (*˘︶˘*) って言って


部屋いっぱいに広がった コーヒーの香りの中で幸せになりたい .。.:*♡

ほんのコーヒー2~3杯分でいいんです



それって 妄想だよ・・ってどこからか嫌~なセリフが・・ !Σ( ̄□ ̄;)


でも わたしのささやかな夢なんです




              熱帯と亜熱帯のコーヒーベルト
f0310446_14370185.jpg
              ウィキペディアより




今年はミニトマトの収穫も少ないです

昨年は200個位だったけど 今年はまだ100個に満たないんです

実がなってもなかなか色が付かなくって・・


皮が硬くて 味もいまいち

トマトさんも今年の夏は 大変だったんですね

f0310446_14181025.jpg


                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-09-08 09:00 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(32)

愛するわたしの町8 名物2

瀬戸内海を見渡せる町 尾道・・

f0310446_18362262.jpg


毎日 沢山の新鮮な魚を 漁師さん達が 水揚げしています

珍しい魚や 大きな魚 どれもこれも新鮮 !ピチピチ !

今までわたしが 見たこともないような魚もあるんです・・


これ上手いんだよな~・・ なんてつぶやきながら 目を輝かせているおじさま方・・

きっと のんべぇですよね お魚が大好きなんでしょうね (´▽`*)

頭の中では酒のさかなのイメージが湧いているに違いない !



その海の幸を使った 名物のいなりずしがあるんです


駅弁とか空弁とか・・よく聞きますが・・

ここは尾道・・ 尾道船弁 という なんとも尾道らしいお弁当屋さんがあります



今日は名物 尾道いなり を求めて歩いていたんですけど・・人気のようで

商品が無くなりしだいお店じまいという事で 買えず・・残念・・ρ(・・、)



かわりに 瀬戸内の海の幸たっぷりの おぼろいなり 買ってきましたぁ~

f0310446_18364822.jpg


油揚げは甘く煮込んであって 中のご飯もちょっぴり甘めです

ご飯の上には 淡いピンクの海老のデンブがのっていました

普通 鯛のような白身の魚のデンブが多いですが これは海老のデンブです

まるでちらし寿司のような感じ?ですね

桜デンブは砂糖の甘さだけど エビデンブの場合は 甘いんだけど味があって嫌味がない 

エビの風味が感じられて とっても美味しかったんです



ちなみにデンブは 田麩と書きます
東京方面では おぼろと言うようです

中華では鳥や牛を使うので 肉田麩と言うそうです




f0310446_14034432.jpg
いなり寿司と言えば 日本三大稲荷で有名な

愛知県の豊川稲荷辺りで売られている いなり寿司

酢飯を 甘く煮込んだ油揚げに包んであるのが 

いなり寿司 だとばかり思っていました

その豊川近辺出身のわたし・・

尾道に来て ちょっぴり 稲荷カルチャーショックを感じたのでした \(◎o◎)/



そういえば・・この辺広島県の回転ずし屋さんで見かける いなり寿司は

ご飯の中に具が色々混じっているなぁ~って思ったこともありました !



地方によっても形が違いますね・・

尾道は 三角形のいなりをよく見かけるんです

聞いたところによると 関西から九州までは三角が多いらしい

でも最近はスーパーでもコンビニでも 俵型いなりが かなり多くなってきています 

俵型のいなりは 関東 東北が多くて 米俵の形に似せて 五穀豊穣を願ったそうです



穴子ちらしもありますよぉ~

f0310446_18355921.jpg

穴子がたっぷりのっていて 穴子好きの方は にんまりですね


あまりオシャレではないお弁当・・

でも懐かしい地方食豊かな そしてごまかしのない味

最近 その土地の味が失われていくような感じがして 心配です

10年後 20年後には 消えてゆくものもあるかも

素材と味を残したまま ちょっと見栄えを良くして 

なんとか残すことが出来そうな気がするんですけど・・







コーヒーの木 すくすく成長していましたが・・

f0310446_18354505.jpg

昨年春に 100均で買ったコーヒーの木

暑い夏を乗り越えて この寒い日々も頑張って成長していました

ここ尾道は 朝晩の気温差が激しい土地

最近の朝の気温は マイナス1度くらいまで下がっています



コーヒーの木は とても天候の影響を受ける作物

平均気温15~20度が適していて 霜にはとても弱い・・

なので室内に入れていましたが 大きくなりすぎて・・^^;

取りあえず 夜は ビニールのシートをかけて 霜にあたらないよう育てていました

寒い冬を乗り越えるために お世話も頑張っていましたが

雪の日々や マイナス気温の日々に だんだん葉の元気が無くなり 寒さ枯れの葉も・・


それでも枝の先に残った緑の葉が 希望を見せてくれました


これから暖かい春に向かって たくさん芽が出て

白い花も見せてくれますように ヾ(*'ー'*)ノ




                 クリックしてもらえると
                励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

      
by worm_light1027 | 2017-03-10 09:00 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(38)

同じコーヒーの木から・・

コーヒーの苗 大きくなりました~ (v^-^v)

f0310446_11030728.jpg


今年春に 100円ショップで買ったコーヒーの苗

平均気温20度前後の地域が適していると言われる コーヒーの木ですが

今年の夏の猛暑を なんとか乗り越えられました !

ただいま ぐんぐん成長中~! 元気に育っているから嬉しい (*'▽'*)ノ


問題は 冬の寒さ ! 霜に当たると枯れてしまうので気を付けなければ・・

霜に当たらないように 夕方から朝までは室内に入れるつもりです


f0310446_13211289.jpg



ところで・・コーヒーの木って 何種類ぐらいあると思いますか ?


植物学的には 約80種類が確認されています

80種類の中で 飲用として栽培されているのは
なんと 3種類だけ ! 

アラビカ種・カネフォラ種・リベリカ種 の3種なんです



アラビカ種は 世界のコーヒー生産量の約70% 

大きく分類すると ティピカ ブルボンがあります

ティピカは一番古い品種で そのルーツはジャワ島にあるそうです

アラビアに渡った後 世界各国に広まっていきました

その過程で 突然変異や交配で品種が増えていきました


ティピカからは ブルーマウンテンやコナ などが生まれ

ブルボンからは サントス キリマンジャロ が生まれました



f0310446_11281120.jpg

カネフォラ種は 世界の生産量の約30%

栽培品種は少なくて 代表的なものは 

ロブスタと呼ばれています

ご存知 インスタントコーヒー用がほとんどです




リベリカ種はごく一部でしか生産されていません 

西アフリカのリベリア共和国原産です 

木の高さが10mにもなるのに 収穫量は少ないそうです


わたし 見たことも飲んだこともないんですけど 本やネットで調べると

酸味がなくて 苦味が強いんだそうです

ちょっぴり興味があります 飲んでみたいです



わたし達が飲んでいるコーヒーは ほとんどがアラビカ種ということなんですね~ ('-'*)

インスタントコーヒーの時は カネフォラ種のロブスタなんですね



 
酸味・苦み・香り・コクが絶妙 黄金バランスと言われる ブルーマウンテンコーヒー・・

強い酸味と甘い香りが特徴の キリマンジャロなど・・ 

銘柄や品種 産地は違いますが・・

ブルーマウンテン・コナ・サントス・キリマンジャロ・コロンビア などなど・・

実はすべて 同じアラビカ種 からできているんです !

 



現在の銘柄のほとんどは アラビカ種のブルボンとティピカ 

この2つから 突然変異か人工交配で生まれています


品種は同じでも 生産地によって違う

土壌・日照時間・降雨量

風の吹き方も違い・気温も違う 複雑な条件が重なり合った環境の中で

地域によって それぞれ味や香りが違ったコーヒーができあがります

なので 銘柄にはそれぞれの地域や現地の名前が付けられているんです



もともとは1つの品種から 育つ環境によって味も香りも違ったコーヒー豆ができる

なんて面白いんでしょう !



わたし達人類も アフリカから生まれたらしいけど 

白人種 黒人種 黄色人種って 同じ人間でも 色も顔つきも違ったり

日本の中でも その土地や環境によって 言葉(方言)が違ったり 

暮らし方が違ったりと・・

みんな一緒なんですね・・みんな生物なんですね~ (´▽`*)



色々なコーヒーの 色々な味と香り・・ 嗅覚と味覚とフルに発揮して

世界の産地をイメージするのも楽しいかもですよ


f0310446_14351833.jpg

コーヒーの栽培は コーヒーベルトと呼ばれるところで 生産されています 

日当たり・土壌・雨量・風・高度・・など 

コーヒーを栽培する条件がこのベルト上にあるようです


人間の姿からすれば お腹回りにありますね...

おなかぽんぽん 出ないように注意しましょうね ヾ(´▽`*) テヘテヘ




                 クリックしてもらえると
                励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2016-09-09 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(34)