ジャスミンの花のような    コーヒーの白い花


by ユイ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ここをクリックすると曲が流れます♪

ユイ マイミュージック オリジナル曲なので転載しないでね。

☆*:.。.  リンク .。.:*☆

063.gif丸山珈琲

063.gifUCC上島珈琲

060.gif 烏有-uyuu-(月に憑かれたピエロ)

060.gif音楽のブログ








※ ことづては現在
 機能していません


fxwill.com

カテゴリ

全体
プロフィール
カフェラテ
コーヒー
アイスコーヒー
フレーバーコーヒー
アレンジコーヒー
コーヒーとチーズ
コーヒーカップ
スイーツ
日々の出来事
カフェ
その他
未分類

最新の記事

カフェオレ と カフェラテ
at 2017-11-17 09:00
流れ星
at 2017-11-10 09:00
透明なコーヒー
at 2017-11-03 09:00
愛するわたしの町13 
at 2017-10-27 09:00
カステラ
at 2017-10-20 09:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

外部リンク

お気に入りブログ

aya's photo
お茶の時間にしましょうか...
Strawberry F...
White Board -♭
Photo Of 北海道大陸
marimo cafe
** mana's K...
ekkoの --- fo...
photo NOW 2007
aviの額
nanako*sweet...
HANA*HANA
うひひなまいにち
君に届け
* thank you *
青い星のかたすみで夢をみる
Chikka*ism
Tamayura no ...
la la la kit...
光の贈りもの
Sora*Koto
美は観る者の眼の中にある
BARON MAMA*S
月の雫
YUKA’sレシピ♪
IL EST TROP ...
CONTE DE FEES
こゆきのphoto diary
晴れの日も。。。
かめらと一緒*
EAM photo
S a b l i e r
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
Aruku
日々の欠片を紡ぐ日々
箱庭の休日
EAM photo Black
HI KA RI
* m i c a m ...
*Any*
今が一番
Makanani
一歩々々 ~いっぽいっぽ~

タグ

(53)
(16)
(12)
(7)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

検索

タグ:コーヒー ( 53 ) タグの人気記事

流れ星

お天気 すこぶるいい日が 続いています

夜空のお月様も明るくて 

半月になろうとしている今夜も美しく輝いています ☆*゚ ゜

f0310446_22440130.jpg

星空を眺めていたら スーッと一瞬光った流れ星

あっ と思う間もなく消えました

願い事を唱える間もありませんでした

流れ星を見かけたら 願い事を3回唱えると願いが叶う

って言われていますね

でも 3回唱えるためには早口で言っても 3秒は必要ですね



流れ星は2種類に分けられるそうです

群流星散在流星

群流星は しし座流星群のように
1年の中で きまった時期だけ きまった方向から流れる流星を呼ぶ言葉らしい

しし座流星群は だいたい11月上旬から11月24日位の間

ヨーロッパの一番古い記録では スペインの 902年と言うのがあるそうです
アジアや日本 ヨーロッパでも 繰り返し記録されています

最近では2001年に大出現がありました

その時 日本では午前1時から夜明け頃まで 5時間くらいまでの間に
3000~4000個もの流星が見られました

この時期 日本は好天気の時が多いですからね



散在流星は 流星の群れに属さない
いつどんな方向から飛んでくるのか 全く分からない流星の事です

散在流星は 1時間に何個か見ることができるそうです

流星群と同じように夜中の方が見やすいようです

日本では夏から秋に多く 真冬から春はほとんど見られないらしいんですね


流れ星にも種類や時期があるなんて・・初めて知りました (@_@)



今年11月12日と18日に 2つの座流星群が見られるそうです

国立天文台のサイトにある 星空の情報では
1時間に数個くらい 観測できるそうです

12日は ゆっくり流れる おうし座流星群 

18日は 速度が速い流れ星の しし座流星群


日本時間 東京近辺だと 午前3時頃がいいようです


今年の11月18日は ちょうど新月です  全く月明かりがありません

数個ですが 美しい流れ星が観測できそうです

数個でも 楽しみに観測なさる方も多いと思います

どうぞ雨が降りませんように と祈るばかりです ╰(*´︶`*)╯


ちなみに 今年は今後5年間では唯一観測できる年です

去年2016年の11月は 月明かりが邪魔をしました

来年は 出現するのが早朝なので 朝日に邪魔されるそうです

2019年は 日中なので日本で観測することは出来ません

2020年は 夜の8時くらいですが 地平線の下なので やはり日本では観測できません


f0310446_22440623.jpg


先日 ニュースで知ったんですけど
最近 人工的に流れ星を作るというプロジェクトがあるそうです

2019年 広島・瀬戸内海地域で実施

HPに書いてありましたが

1.流れ星の素材となる粒を搭載した人工衛星を
  宇宙空間に向けて打ち上げ。

2.人工衛星に搭載した装置で 流れ星の素材となる粒を放出

3.粒が大気圏に突入
  プラズマ発光しながら燃えて 流れ星になります


このプロジェクトは 株式会社ALEによる SHOOTING STAR chaiienge
株式会社ファミリーマートと 日本航空株式会社がオフィシャルパートナーとして決定

2019年 すべての人が上を向く日

世界に誇る 穏やかな瀬戸内海と美しい島々を抱く広島にて。

成功すれば 地上では直径200kmという広大な範囲から

明るく輝く流れ星を眺めることができます。

日本発 世界の挑戦は もう始まっています

と 書いてありました



人工の流れ星って どんな感じなんだろう・・

どうしてこんなことを考えつくんだろう

わたし 花火は大好きだなんですけども・・ 

再来年のこの日は 夜空を見上げてみようと思います

極上のコーヒーも用意して ・・

あ ! もちろん願い事も沢山用意して・・ ( *´艸`)



               クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-11-10 09:00 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(24)

透明なコーヒー

コーヒー色・・ 心をほっとさせてくれる色に見えますね

f0310446_22472755.jpg


コーヒーの木に成った実から取り出した種子は 薄い緑色の生豆になります

この生豆を焙煎したら 皆さんご存知のコーヒー色(茶色)になります

焙煎して初めてコーヒー色の色素が生まれます

焙煎で水分がなくなるので 加熱で成分同士が化学変化します

そこで初めて 独特のコーヒーの香りが生まれます

同時に苦みや甘味 酸味も生まれます


コーヒー豆は たんぱく質 炭水化物 糖類 脂質 クロロゲン酸など・・
色々な成分からできています

コーヒー色素は 豆の一つ一つの成分が単独で変化したのではありません

複数の成分同士が 化学反応で色がこげ茶色に変わり
コーヒーの命・・味と香りが出来上がります




ところで 最近透明な飲み物がスーパーなどに並んでいますね !

えっと・・ お水じゃなくって 味のあるもので・・ d(⌒ー⌒)

色のない飲み物・・

スーパーに色々と いろんな種類が並んでいるのにはビックリ・・



f0310446_22483785.jpg
調べてみると なんと・・!

日本での発売はまだみたいなんですが 

海外で透明なコーヒーが発売されました (@_@)


ロンドンで発売された CLR CFF クリアコーヒー

透き通っていて水のようです

アラビカ種の豆が使われていて 深い味わいがあると言うんですけど・・

なんだか不思議です



コーヒー好きは コーヒー色素が歯に付着するのが悩み 

創業者は コーヒー愛好家らしいけれど 歯の汚れに悩んでいたそうです

で その悩みを解消しようと開発されたのがこれ! なんですね


クリアコーヒーは 化学物質を使って 透明にしたんじゃないと説明されています

作り方は企業秘密だそうです

見た目は水だけど 飲んでみると 濃くて深い味わいがあるそうです

カフェインもしっかり含まれていて 1本 200ml中 100mgのカフェイン量

気になるお値段は 日本円にして 1本が 400円強

ちょっぴり高めですね・・o(TヘTo)


なんだかスゴいっていうか・・ピーンとこないっていうか・・

でもどんな味なんだろうって 
わたしのミーハーな好奇心は 飲んでみたいっ !って囁いています


日本での販売はいつになるかは分かりません




日本では 透明な紅茶が販売されていますね

サントリーの プレミアムモーニングティー 

レモンティーとミルクティーの2種類がありますが 飲んだことありますか ?


f0310446_15393216.jpg
サントリーのHPを見ると
紅茶葉の華やかな香りを贅沢に抽出とかいてあります


紅茶が透明にできているのは 
茶葉に高温の水蒸気をあてて加熱 
色を出さずに 独自の高濃度アロマ抽出製法を
採用しているから だそう


他にも透明な飲み物で
ヨーグリーナという ヨーグルト味の透明なドリンクもあります

ヨーグリーナは 天然水に乳酸菌発酵液をブレンドして作られているようです
ミントエキスも入っているので あっさりしていてゴクゴク飲めました



最近 どうして透明な飲み物が流行しているんだろう・・

コーヒーや紅茶は 歯を綺麗に保ちたい という気持ちが・・
それは理解できます

でも 色も味わいの大きな要素だと思うんですけど ・・



               クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-11-03 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(25)

カステラ

甘~くて しっとりとした食感のカステラ お好きですか ?

カステラも歴史がありますよね !

f0310446_18143161.jpg


室町時代末期 ポルトガルの宣教師や貿易商から平戸長崎に伝えられました 

約450年も前の事です

当時は 殿様や高級武士 大金持ちの商人にしか口にできない贅沢品でした



ポルトガル語で カステーラ ➡ かすていら になり

さらに カステラ になったんだそうです


f0310446_11354483.png
ウィキで調べると カステーラの語源は

スペインのカスティーリャ地方 

それをポルトガル語で発音すると 

カステーラになるようです

右の写真のオレンジが500年前のカスティーリャ王国です

                               ウィキペディアより

ポルトガルから伝わった南蛮菓子でしたが 日本で発展して完成した和菓子です

なぜ和菓子かって ?

乳製品を一切使わないからなんですね (*ゝω・*)b

水飴を使うのは長崎カステラの特徴なんだそうです 明治時代から使い始めたらしい

水飴を使う事で しっとりとした食感になっているそうです



長崎には有名なカステラの店が何件もあります

長崎三大カステラ

1624年創業 福砂屋  凄いですね 歴史がありますね ! カステラの本家です

1681年創業 松翁軒  ここも歴史がありますね カステラの元祖だそうです  

1900年創業 文明堂  明治時代の創業だけど超有名なCM
           カステラ1番 電話は2番 3時のおやつは文明堂~



東京カステラの上野風月堂は 1847年創業  
長崎のカステラと味が違います 原材料に乳製品が入っているからでしょうか


福砂屋も文明堂も風月堂も全国展開しています 
長崎松翁軒だけは全国展開していない店です でも地方発送はあるようです




なんと ! 
長崎県の平戸には 1502年創業 平戸蔦屋という和菓子屋があります

九州最古の和菓子屋さんで 平戸藩主・松浦家の御用菓子司でした


平戸のカステラは長崎よりも 15年位前に伝えられたのだそうです
と言う事は
このお店は カステラが伝わる前 もっともっと古くからあったんですね


当時の平戸は国際貿易港でした 
なので ポルトガルやスペインやオランダの貿易船が 西洋文化を伝えました
その中には カステラになる前のカスティーリャや金平糖などのお菓子もありました


平戸蔦屋のサイトを見ると カスドースというお菓子があります

山吹色のそれは美しいお菓子です


f0310446_13582235.jpg
説明を読むと 
よく溶いた卵黄にカステラをくぐらせて 
熱した糖蜜に漬けた後
砂糖をまぶして仕上げてあるそうです

シャリシャリとした食感と上品な甘さ 
コク深い豊かな卵黄の風味を楽しめるそうです



このカスドース ぜひぜひ食べてみたくなって 早速注文
きっと
丁寧に淹れたコーヒーと マリアージュになると思うんです

た・の・し・み ( *´艸`)




f0310446_19321162.jpg
忘れていた頃 今日届きました

封を開けてみると 甘~い甘~い香りが・・

二口分くらいの小さなお菓子です
一口食べてみたら 甘いけれどくどさはないんです

中のカステラは しっとり感のある長崎風とは
少し違います

もしかしたらこれが初期の頃のカステラだったかもしれません

初期の頃は水飴を使っていなかったから 
今の長崎のカステラのようにしっとりしていなかったと思います

甘い香りのこのお菓子 山吹色の綺麗な・・
昔は殿様クラスの人しか食べられなかった・・と思いながら頂きました

噛むたびにザラザラ砂糖がシャリシャリシャリシャリします

あ・・やっぱり甘い・・



               クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-10-20 09:00 | スイーツ | Trackback | Comments(26)

コーヒー生豆

コーヒー専門店の前を通ると 香ばしい香りがしますね

焙煎される前のコーヒー豆 見かけたことありますか ?

f0310446_12211630.jpg

わたし達が コーヒー豆 と呼んでいるのは 本当は豆ではありません

コーヒーノキの果実の種です

アカネ科コーヒーノキ属 熱帯植物でアフリカ原産

ご存知のように コーヒー豆にはカフェインが多く含まれているので

古い時代から薬用として使われていました


種(コーヒー豆)を包む果肉・葉にも 少しですがカフェインが含まれています

葉の部分は コーヒーの葉茶として売られているようです

私はコーヒーの葉茶 飲んだことないんですけど 

クセも渋みも少なくて飲みやすいらしい

原産国のエチオピアや熱帯地方では 茶葉として飲用されているそうです




f0310446_13430763.jpg
コーヒーの実がコーヒーチェリーと呼ばれているのは 

さくらんぼのような可愛らしい姿に似てるからです

緑色から赤に熟した果実は 甘いらしくて

現地の人達は 収穫しながら

口に放り込むこともあるそうです



普通2粒揃っている種ですが 1粒しか入っていないものもあります

これはピーベリー(丸豆)と呼ばれて 数少ない高級豆です





f0310446_12205971.jpg
赤くなったコーヒーの実を収穫したら

精製 乾燥 選別など・・ の過程のあと

中の種だけになって 麻袋や樽に詰められて出荷されます

これが商品になったコーヒーの生豆です




選別の工程は とても大事 !

虫食いや欠けのある豆 石や虫や他の穀類などの異物を

人の手で一つ一つ取り省いていきます

コーヒーの風味を左右するとても大事な工程

f0310446_12212512.jpg

焙煎工程でも 欠点豆を見つけて取り省きます

特に虫食いの欠点豆は コーヒーの味に悪い影響を与えるんです




カビたコーヒー豆の恐ろしさ

コーヒーはズサンな管理をしていると カビやすいので要注意です

コーヒーの香りや味が悪くなるだけではなく 身体のためにもとても悪い

なので 万全に管理されているルートをもっている

専門業者のコーヒー豆を選ぶ事が とても大事です


考えてみれば わたし達の家の中でも カビは怖い事

みかん箱の中でも1つカビが生えれば 箱全体のみかんの味が落ちてしまいます


コーヒーは 脳卒中や糖尿病のリスクを減らしてくれるスーパーフードですが

遠い国から運ばれてくる食品なので どれだけ管理が重要な事なのか

と改めて思いました
 


最近は業務用コーヒーマシーン かなりのレベルの物があります

カリタやデロンギ ドイツ製 フランス製 色々な業務マシーンが売られています

人の手で淹れるよりも 安定した美味しいコーヒーが淹れられると言う話も (*゚0゚)


UCCでも開業のトータルサポートをしているようですが

業務用のコーヒーマシーンが活躍しているんだそうです


そうなると一番大事なことは コーヒー豆の品質 ということになるんですね



f0310446_23215019.jpg
カフェを開業するんだったら・・

やはり心・・ 

お店を愛する心・・

お客様への心・・ 

色々な妄想が頭の中を流れていきます

あっ ! お金も・・開業資金が・・ 一番肝心な事を忘れてはいけませんね (○'ー'○)ノ



               クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-10-13 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(20)

ほっと コーヒー

すっかり秋らしくなって 涼しい風が気持ちいいこの頃

空を見上げると なんだか雲の形も秋らしくなりましたね

f0310446_16062160.jpg
           ここだけ都会的なU2から見た 尾道水道



秋の雲と言えば・・うろこ雲 いわし雲  さば雲 などがありますが・・

どうして魚の名前なんだろう・・(?´・ω・`) と思いました


調べてみましたぁ~


うろこ雲は 巻積雲の一種 
白い小さな雲の塊が 魚のうろこや水面の波のような形をしています


いわし雲 
いわしの群れのような小さな雲が重なっています
この雲を見るといわしが大漁になる と言う言い伝えがあります


さば雲
白い塊の雲が いわしの雲より大きくて 波状に重なっています


名前の付け方って 色いろ意味があるんですね ヾ(。・ω・。)

f0310446_16073754.jpg
             家の前の駐車場から撮りました



f0310446_16064088.jpg

先日 とっても綺麗な夕焼けも撮りました 5分で消えました \(◎o◎)/

日々違う空の色からも 秋の気配を感じます
空を見上げるの 楽しみになりますね  




ほっとするコーヒー飲んでいますか ?

挽きたて淹れたてのコーヒーが ワンコインですぐに飲める時代

味もそれぞれ違いがあって

どこのコンビニも 相当 力を入れています

たった 100円なのに 値段以上の美味しさ・・

f0310446_16140250.jpg

それが・・ それが・・・

んん~

なんだか最近 ちょっぴり飽きてきたというか・・

急にこの頃 美味しいコーヒーが飲みたくなったんです

もちろん コンビニコーヒーも美味しいんだけど

なんだか 違うんです (◞‸◟ㆀ)



お気に入りの場所で 好きな音楽を聴きながら

心地よい椅子に座って ほんわかして

コーヒーの味と香りを 身体全体で感じたくなりました


涼しい季節になったから 
自分で豆を挽いて たっぷり目の粉で
ゆっくりとコーヒーを淹れてみました

すると・・
感じるんですね 幸せを

あぁ~ この幸せを感じるってことが必要だったんだ

わたしには最近 これが必要だったんだと実感しました


今までもずっと飲んでいたのに コンビニコーヒーを飲む回数が増えて
元に戻ったときに気がつきました


これが100円コーヒーとの違いだったのかしら
100円コーヒーは安上がりだし美味しい
いろんな面で優れています

ただ 心に幸せを感じさせてくれる力・・それは求め過ぎなんですね



この先 コーヒー業界も 色々な競争・変化があると思います

美味しいコーヒーを味わう値打ちって 

それは心を癒すかどうかの感性の世界 なんだろうと思っています



最近 ブルーボトルコーヒーがネスレに買収された というニュースを見ました

スイスのネスレは 従業員数35万人 売上高9兆円の超巨大企業です

コーヒーだけでなく あらゆる食品 健康食品 化粧品を売り上げています 


高級コーヒーのブルーボトルを 買収したってことなんですけども・・

超巨大資本が入ったので これから多分スターバックスのように
世界中に店舗展開していくんでしょうね


ちなみに わたし この田舎暮らしなので ブルーボトルコーヒー飲んだことないんです
一度飲んでみたいな・・


今のところ ユイコーヒーで満足しています (*'▽'*)ノ

f0310446_16253826.jpg


               クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-10-06 09:00 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(20)

イングリッシュコーヒー

コーヒーにお酒・・

今宵はちょっぴり大人なひと時・・ 

コーヒーにジン と言えば イギリス発祥の イングリッシュコーヒー 

f0310446_14065019.jpg

ビールにワイン 日本酒 ウイスキー ブランデー 焼酎・・・

お酒の種類も数限りなくあるけれど

素敵なバーでは 技術の高いバーテンさんがいます

そういうお店のある都会に 憧れを感じたりします



お酒を飲む という感じではないかもしれないけれど

コーヒーとお酒・・にも色々な組み合わせがあります

付いている名前 そのお酒が使われた理由など 様々です



f0310446_14062045.jpg
イングリッシュ・コーヒーは 当然イギリス発祥です

ジンは 大麦やライ麦 じゃが芋などの穀物が原料の蒸留酒です

もともとはオランダ生まれ ジュニエーヴェル・ワインと言う名

1660年 オランダの医学博士が作ったそうです

解熱や利尿作用のある薬用酒として生まれました

でも美味しかったから 庶民に普及していったんですね



1689年になると オランダの貴族ウイリアム3世がイングランド国王に迎えられました

この辺り・・ 西洋史で習ったことがあるような気が・・

その時ジンも持ち込まれました

そしてジュニエーヴェル・ワインから ジンと短く名付けられました

ロンドンが主産地なので ロンドンドライジンとも呼ばれるそうで・・

なので ジンを入れたコーヒーも ロンドンコーヒーと言われることもあるみたいです


わたしは ジンの香りが好き・・好みです (*^-^*)


ジンは ジュニパーベリー(ねずの実)や香草と一緒に再蒸留されて作られるので
香りの個性も強いです

ちなみに度数40度くらい


ジュニパーベリーって ねずの実の事なんですね
辞書で調べてみたら ヒノキ科の実で 黒っぽい紫色をしています

なんと ! Amazonで ジュニパーベリー100g ¥627なりぃ で売ってます

有名な香辛料の会社 GABANの商品です 


ジュニパーベリー売っているけど ジンの他に何に使うんだろうと思いました

商品の説明には ジンの香りづけだけではなくて  
ジビエ(食材として捕獲された野生の鳥獣)シカ キジ イノシシなどに
使うらしいです



ジンと言えばカクテル・・ 

ジントニック 
氷を入れたグラスにジンを注ぎ ライムやレモンを飾る

わたしは秋になるとかぼすを使います ジンの香りととてもマッチ


f0310446_12394072.jpg
マティーニ カクテルの王様

ジンとベルモット(フレーバードワイン)を
3:1くらいで作って オリーブを飾ります

マリリンモンローや ジェームスボンドの映画にも登場

ひと昔前の世代・・
今の70代の方々にとっては 若い頃のロマンのお酒でした

                     
                                ウィキペディアより

イングリッシュコーヒー 作って飲んでみましたぁ~ ヾ(*'ー'*)ノ

以前ジンを使ったカクテルは 飲んだことが何回かあります

イングリッシュコーヒー作るのは初めて !

ジンの瓶のふたを開けたら・・ スーッとした特徴のある香りが~


コーヒーにスプーン1杯入れてみました

コーヒーの香りが深くて ジンの香りがあまりしない

違和感もない 



ひと口・・ 飲んだら口の中でコーヒーの香りと共にジンの香りが・・

鼻から抜けるようないい香り・・ スーッとした感じ

うん。美味しい 

しばらくすると 身体がポカポカしてきて・・

美味しい~ なんだかリラックス *´ー`*



ジンは 炭酸で割っても美味しいですね

だから アイスコーヒーに入れたら どうなんだろう ?

次回は アイスコーヒーに入れて試してみたいなと思います ( *´艸`)

f0310446_23294419.jpg


               クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-09-29 09:00 | アレンジコーヒー | Trackback | Comments(24)

カフェ・ロワイヤル2

コーヒーにブランデー・・

フランス風コーヒー たまにはいかがですか ?

f0310446_16283928.jpg



お酒入りのコーヒーといえば アイリッシュコーヒーも有名ですね

アイリッシュコーヒーは 冬に飲む甘ーいホットドリンクです

f0310446_14493019.jpg

グラスにホットコーヒーを入れて 角砂糖を入れます

次に アイリッシュウィスキーを注いでかき混ぜます 

生クリームを上にのせたら出来上がり


アイリッシュウィスキーを使うから 
アイリッシュコーヒーって言うんですね

スコッチウィスキーを入れたら ゲーリック・コーヒー

コニャックを入れたら ロイヤル・コーヒー

いずれも砂糖と生クリームが入ります




カフェ・ロワイヤル・・ 素敵です

昔 ナポレオンが好んで飲んだと言われています

カップにコーヒーを注いで スプーンに角砂糖をのせてブランデーを注ぎます 

火を点けるとブランデーの甘い香りが広がって 青白い炎が幻想的・・癒されます

火が消えたらコーヒーに入れます





昔は 良く流行ったそうなんです  電気を暗くして作るとロマンチックで・・

最近はこういう楽しみ方をする事が 残念ながら少なくなりましたね


カフェ・ロワイヤルは コーヒーにレモンやオレンジの皮をいれて楽しむ事もできます



f0310446_15523701.jpg
カフェ・ロワイヤルスプーンも売られているんです

角砂糖がのせやすくて 

注いだブランデーもこぼれにくい

スプーンの先が カップの縁にかけられます


ちなみに アマゾンで1本 241円なりぃ~ でも 配送料が 500円・・ ( ノД`)

お休みの前の日の夜なんかに 楽しんでみませんか ♪ 




わたし コーヒーの勉強するまで 
ブランデーが何でできているのかさえも知りませんでした

もちろんウイスキーの原料の事も どうやって作られているかってことも


ブランデーは 果物が原料の果実酒から作った蒸留酒です
ウイスキーは 大麦とかライ麦とかトウモロコシの穀物が原料です


普通ブランデーと言うと 葡萄酒を蒸留して作られます

他にも りんごから作られたアップルブランデーや

さくらんぼから作られた チェリーブランデーもあるんです

わたし 見たことも飲んだこともないけれど 
きっと コーヒーや紅茶に合うんじゃないかと思います



なんと ! リンゴの産地青森で アップルブランデーが作られています

ニッカアップルプランデー弘前

フルーティで華やかな香り 樽熟成香が調和 

柔らかい口当たりと エレガントな甘い味わい

ほのかな酸味の漂う 甘く軽やかな余韻が心地よく持続します

と メーカーのお言葉が書いてあります


ニッカウイスキー弘前工場で作られている
正真正銘の 青森育ち青森生まれのブランデーらしい

地域限定で 青森県で販売されています
ちなみに 500ml 5724円なりぃ~


ぜひ飲んでみたいなぁ~ と思っています (*^-^*)



                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-09-22 09:00 | アレンジコーヒー | Trackback | Comments(22)

形で変わるチョコレートの風味 ?

カカオの実からできたチョコレート

カカオは種類や作り方でも味は変わってきます・・

コーヒーとの相性は まさにマリアージュ ですね

f0310446_14262057.jpg

明治から発売されている ザ・チョコレート

HPによると
継続的に良いカカオを手に入れるために現地農園の改善、
そして意識改革を今なお忘れることなく
とあります


なんだかすべてが新しいチョコレートのような感じですね

今までのチョコレートのパッケージデザインとは別世界の感覚

赤やオレンジ グリーンにパープルなど・・ 格調高いセンスです

ムシャムシャ パクパク食べるチョコレートではありませんよ !

と 主張しているみたいに感じます

8種類のデザイン 8種類の味があります

カカオの含有量とか味の違いもあって面白い


 
さっそく・・
オレンジパッケージ エレガントビター 食べてみましたぁ~ ★

f0310446_14280058.jpgf0310446_14282951.jpg










毎年チョコレートの本場 ベルギーで開催される 品評会で 優秀味覚賞を受賞

インターナショナル・チョコレート・アワーズ
高品質なチョコレートを認定する国際品評会でも 
有名なショコラティエの人達の注目を集めた という・・

箱の裏面に書かれているのは

ブラジル トメアス産カカオを中心に作られています

カカオ本来の気品あるフルーティな香りが口いっぱいに広がります


さて・・ ( *´艸`)

箱を開けると 綺麗なデザインの袋が3つ入っています
それぞれチョコレートが1枚づつ入ってるんです
とても贅沢で 高級な感じ

1枚のチョコレートの形もデザインされていて 4つの形があります(上の写真) 

口に含んだとき それぞれ風味が違うように感じるらしい・・

たしかに・・ 味が違うように感じる 苦味も・・




f0310446_11482905.jpg
ちなみに

ブラジルのパラー州 トメアスは 

1924年 今から95年位前に

日系人がアマゾンに移民していきました

想像を絶する苦難と苦労を乗り越えて 

ブラジル農業の近代化に貢献されました





ザ・チョコレートシリーズは それぞれカカオの含有量が違っていて 
味わいごとに色わけされていて 裏には味の特徴が書かれています


魅惑の旨味 ジャンドゥーヤ

f0310446_14265963.jpgf0310446_14272970.jpg










ジャンドゥーヤは 1枚になったチョコレートで カカオの絵 ?がデザインされています

カカオ含有量 51% ベネズエラのカカオ豆を中心に作られています

封を開けると・・ヘーゼルナッツの香りがふわ~っと広がりました

美味しい・・少し柔らかめのチョコレート

口に含んだとき 香ばしさが口いっぱいに広がって さらにスパイシー !

ほんのり甘味もあって なんていうのか・・

これは最上級の香りと味じゃないかしら (v^-^v)



明治のHPを見ると ワインに合うチョコレートとして作られたようですが
コーヒーの時もマリアージュですよ ♡*゚¨゚゚・









レディーガガの歌を聞くと 元気が湧いてきます

本当に上手い !


レディーガガ 31歳 9年前にデビュー 

作詞も作曲もすべて自分でこなしています

ガガの事を詳しくご存知の方も多いと思います

凄い奇抜なファッションだし タトゥーを6個も入れているので 
受け入れられないイメージを感じている人もいるかもしれません

でも彼女は 永年にわたり慈善事業を続けている人なんです

7年前のハイチ地震の時には 高額な寄付をして著名な人達と一緒に働きました

エイズ撲滅運動や 同性愛者雇用差別の撤廃のために活動し
いじめ撲滅運動の活動もしています

貧困ホームレスの支援には 100万ドルの寄付を募りました



なんといっても わたし達が感謝しなければと思うのは 3.11東日本大震災の事です

ニュースを知ると ガガはすぐに WE PRAY FOR JAPAN 日本のために祈りを 
とデザインされたブレスレットを作って販売しました

ブレスレットは2週間で1億数千万売り上げられ 全額寄付されました

ガガ個人も 1億2千万寄付してくれました

この善意による行動力 ほんとうに頭が下がります


わたし・・YOU TUBE や CD で聴くたびに
彼女のアーティストとしての素晴らしさ 人間としての素晴らしさを
ますます感じてしまうんです


あの時は世界中から支援を頂きました わたし達は恩を忘れてはならないと思います



トニーベネット ! なんと91歳 !

60年前に 霧のサンフランシスコを初め 何曲もの世界的大ヒットを飛ばしました

豊かな声と人並み外れた表現力 恵まれた歌手人生ですね

ベネットは とても自分の喉を大事にしているといいます
生活習慣に対して 高い意識をもっているらしい 
発声や声に円熟味がありますね

こんなに高齢なのに素敵 !


ガガも凄い ! トニーベネットも凄い ! アメリカもやっぱり凄い !



                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-09-15 09:00 | スイーツ | Trackback | Comments(24)

コーヒーの木

コーヒーの木 育ってるんですけど・・

日本の気候で 家庭の観葉植物みたいな感じで育てて

白い花が咲いて 赤い実が成るってできるんだろうか・・

と思いながら育て始めたのが3年前

f0310446_14231028.jpg


3年前から育てていたコーヒーの木は 冬の寒さで枯らしてしまいました


その後 1年前から育て始めたコーヒーの木 

寒い冬も順調に乗り越えようとしていたんですけど  

ある日の急な寒さ !  零下2度まで下がってしまった時 

朝起きて あれぇ~ しまった !  

その後ついに・・葉がすべて落ちてしまった・・ (◞‸◟ㆀ)ショボン

尾道の冬は 朝晩相当冷え込みます


根は元気そうだったので そのまま残しておきました



それで 今年の春
また3度目の挑戦 ! 新たに 新しい苗を植えたんです !

同じ日に 屋外に1本 室内に3本 植えてみました



ところが
f0310446_14241040.jpg
屋外の苗はなかなか大きくならない

背丈は13cmくらい

若葉のような緑色

綺麗な色だけど弱々しい・・ !Σ( ̄□ ̄;) この写真 ➡




一方 室内で育てている苗は 葉も大きくて 色も濃い (*^-^*)

背丈も25cmくらいに育ちました(一番上の写真)



以前 詳しい方から 屋外の方が育ちがいいよ ! と教えて頂いていたので

屋外に植えたものの・・

なんだかおかしい・・どうしてだろう (?´・ω・`)

今年のこの厳しい暑させいかしら



コーヒーの木は 実が結ぶまで育てるのは かなり難しい

土壌・日照・雨・温度・風・・

条件が揃っていないと なかなか上手く育ちません



平均気温20度で 夏の避暑地のような過ごしやすい土地が最適

日光が強い 熱帯と亜熱帯で 集中して栽培されている植物なのに 

日当たりが強すぎると 元気がなくなってしまう

なのでコーヒー農園は 側に背の高い木を植樹して

日差しを和らげる工夫をしているんです



わたしもそのことは とても気になっていて

外に植えたコーヒーの木の鉢の横には 大きな植物も植えておいてるんですけど

んん~・・ 今度は上手くいくのかしら ?

さすがに 今年の夏のこの気温ですからね 

心配していたけれど 枯れずに育っています



順調に育っているのは 室内のコーヒーの木

クーラーの効いた涼しい部屋で カーテン越しの日当たり

これ 環境的には良かったのかも !



あぁ~ わたしの背丈くらいに育ってくれないかなぁ

白い花が咲いてくれて つかの間のその匂いを確かめて

赤い実が熟していくのをこの目で眺めて

赤く熟したら収穫・・ 果肉をちょっとしゃぶってみたりして

種を取り出したら洗浄  綺麗に乾燥させる

それで自家焙煎 コーヒーミルでガーっと挽いたら 


コーヒーの木に ありがとう (*˘︶˘*) って言って


部屋いっぱいに広がった コーヒーの香りの中で幸せになりたい .。.:*♡

ほんのコーヒー2~3杯分でいいんです



それって 妄想だよ・・ってどこからか嫌~なセリフが・・ !Σ( ̄□ ̄;)


でも わたしのささやかな夢なんです




              熱帯と亜熱帯のコーヒーベルト
f0310446_14370185.jpg
              ウィキペディアより




今年はミニトマトの収穫も少ないです

昨年は200個位だったけど 今年はまだ100個に満たないんです

実がなってもなかなか色が付かなくって・・


皮が硬くて 味もいまいち

トマトさんも今年の夏は 大変だったんですね

f0310446_14181025.jpg


                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-09-08 09:00 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(32)

初摘みコーヒー

少しずつだけど 強い陽ざしが和らいできたような気が・・

今年の夏は 激しい夏だったと感じるこの頃です

f0310446_10183743.jpg


初もの・・季節ごとの旬に入る前に まず初ものが出回りますね


野菜も果物も 海の魚も川の魚も 初ものの後に旬があります

木の実や豆類 茶葉やコーヒーには初摘みがあります

他にも ワインもボジョレーヌーボーなんて言ってるし・・

ビールも一番搾りなんてあるし  実は一番搾りはわたしの楽しみなんです ( *´艸`)


新米のラベルが貼られたお米の袋を見ると 

なんだか無意識に あ~ もうその時期かぁ !って思ったりします


日本酒も暮れから春まで その年の一号もろみを初しぼりと呼んでいます

絞りたての出荷なので 加熱処理をしないから(生酒)とラベルに書いてあります

なので生酒と言うのは 加熱していないデリケートなお酒

だからお店では ガラスの冷蔵庫に入れてあるんですね



f0310446_14113059.jpg
新茶や新米 初鰹に・・

周りを見回すと いつも季節感に溢れているなって
気が付かされます

だんだん感覚が鈍くなって
感謝の気持ちも薄くなったり・・

日本てこんなに恵まれている国だから・・




ところで
コーヒーにも初モノ があるのをご存知ですか?

f0310446_12584453.jpg

コーヒーを栽培している国や地域 銘柄にもよりますが

コーヒーチェリーは 1年の内で数回収穫されています

その年初めて収穫されるのが初摘みになります

初摘みコーヒー とか ファースト・クロップ と呼ばれて

コーヒー通の中では 毎年心待ちにしている人が結構多いんです



その年初めて収穫された 初摘みコーヒー

毎年 その年にしかない香りや味わいがあります

その年の一番初めに 赤く熟したコーヒー豆だけを収穫していきます

高級豆は一粒一粒熟した豆だけを手摘みします

だから初摘みコーヒー豆は値打ちがあるんですね



初摘みコーヒーは 普通のコーヒーとやはり違うと思うんです

新鮮な香り 爽やかな味をたしかに感じることができます

その年の気候や収穫時期も少しずつ違うので 例年との違いを味わうのも楽しいです


香りや味の記憶が ちゃんと脳の中に保存されている事が確認できる瞬間なんです



限定販売は早い者勝ち !

販売スタートと同時に売り切れ・・ なんてこともあります

なので予約販売を申し込む方がいいです



間違いのない初摘みコーヒー・・ 

キーコーヒー株式会社の 
2017年初摘みコーヒー トアルコ トラジャ  名前も刺激的 !


インドネシアのトラジャ地方 キーコーヒー直営農場で収穫されています
自然農法で環境に配慮したコーヒー栽培だそうです

200g ×3箱 8640円(税込)  豆:2000セット 粉:1000セット の限定販売です

予約は6月から始まっていましたが終了しています

お届は9月の中旬だそうです


お店で初摘みコーヒーを見かけたら ぜひ味わってみて下さい (○'ー'○)ノ

f0310446_13363152.jpg



日本人は初ものが大好き !

昔から日本人は 初めて収穫した食材を感謝して神様にお供えしました

初ものを食べたら長生きする 福が来る 縁起が良い・・

理屈ではなく 命を感じてそう思ったのだと思います


初ものはその年生き延びて 実を付けた活力が宿っている
初ものを食べて その年の新しい生命力を身体に取り入れる

昔の人の感じ方は素晴らしいと思います



初物七十五日 と言う言葉があります
初物をたべたら 75日間寿命が延びるという意味だそうです

f0310446_13364536.jpg

                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-09-01 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(21)