ジャスミンの花のような    コーヒーの白い花


by ユイ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ここをクリックすると曲が流れます♪

ユイ マイミュージック オリジナル曲なので転載しないでね。

☆*:.。.  リンク .。.:*☆

063.gif丸山珈琲

063.gifUCC上島珈琲

060.gif 烏有-uyuu-(月に憑かれたピエロ)

060.gif音楽のブログ










※ ことづては現在
 機能していません

カテゴリ

全体
プロフィール
カフェラテ
コーヒー
アイスコーヒー
フレーバーコーヒー
アレンジコーヒー
コーヒーとチーズ
コーヒーカップ
スイーツ
日々の出来事
カフェ
その他
未分類

最新の記事

コーヒーとチョコレート
at 2017-05-26 09:00
ファーストドリンク
at 2017-05-19 09:00
キリマンジャロコーヒー
at 2017-05-12 09:00
黒とか白とか・・?
at 2017-05-05 09:00
愛するわたしの町10 はっさ..
at 2017-04-28 09:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

外部リンク

お気に入りブログ

aya's photo
お茶の時間にしましょうか...
Strawberry F...
White Board -♭
Photo Of 北海道大陸
marimo cafe
** mana's K...
ekkoの --- fo...
photo NOW 2007
aviの額
nanako*sweet...
HANA*HANA
うひひなまいにち
君に届け
* thank you *
青い星のかたすみで夢をみる
Chikka*ism
Tamayura no ...
la la la kit...
光の贈りもの
Sora*Koto
「美は観る者の眼の中にある」
BARON MAMA*S
月の雫
YUKA’sレシピ♪
IL EST TROP ...
CONTE DE FEES
こゆきのphoto diary
晴れの日も。。。
かめらと一緒*
EAM photo
S a b l i e r
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
Aruku
日々の欠片を紡ぐ日々
箱庭の休日
megraphy*
EAM photo Black
HI KA RI
* m i c a m ...
*Any*
今が一番
Makanani
一歩々々 ~いっぽいっぽ~

タグ

(33)
(15)
(9)
(7)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

検索

タグ:コーヒー ( 33 ) タグの人気記事

コーヒーとチョコレート

香り高いコーヒー・・ 甘い香りのチョコレート・・ マリアージュですね (*ゝω・*)b

f0310446_18240687.jpg

コーヒーに合うスイーツ 色々ありますが コーヒーの銘柄によって随分変わります

例えば・・

酸味の強いコーヒー・・浅煎りコーヒーやキリマンジャロには 
            同じ酸味をもつフルーツスイーツがオススメ 
            フルーツタルト・フルーツケーキ・アップルパイなど


苦味と酸味をもつコーヒー・・中煎りコーヒー コロンビア・グアテマラには
               チーズケーキ・シフォンケーキ・カステラなど 


苦みの強いコーヒー・・深煎りのエスプレッソやブラジルなどの濃厚なコーヒーには
            チョコレートやチョコレート系のスイーツ バタークッキーなど


豆の種類や焙煎の違いで組み合わせるスイーツも変わってきます



カフェモカは エスプレッソに チョコレートとミルクを混ぜたものです

チョコレートの代わりにココアを混ぜても大丈夫です

わたしはココアを飲む時もコーヒーを入れた方が好きです
その方が 香りも味もスッキリになるような気がするんです

ココアを作ったときに インスタントコーヒーをほんの少し入れるだけで風味が変わり
簡単にカフェモカ風になります

濃いコーヒーを熱めに淹れて チョコレートを入れてるだけでも美味しくなりますね




f0310446_17203599.jpg
わたし昔・・ 

カカオとココアはどう違うんだろうと思っていました

カカオは カカオの樹から採れる果実の中の 
大きな種から採れるカカオ豆の事だったんですね

カカオ豆はココアやチョコレートの原料になります



チョコレートやココアに含まれる カカオポリフェノール は凄い健康効果があるんです ! 
カカオポリフェノールは強い抗酸化作用を持っているそうです


動脈硬化予防になったり 高血圧予防になったり 便秘予防にもなるらしい

脳の活性化にも役に立つという事で 受験生に人気のお菓子になっています

そういえば・・受験シーズンになると 郵便局で受験生に向けて
ロゴの入ったキットカットが売られていますね

きっと勝つぞ!って意味なのかな~ (*・ω・*)


             
コーヒーとカカオは どちらも木の果実の種です

しかもコーヒーの産地では カカオも栽培されている所が多いです

f0310446_15070970.jpg




わたし達がいつもお世話になっている豆類の大豆 小豆 インゲン豆 落花生は
豆科の植物です


クルミやアーモンド ヘーゼルナッツやマカデミアナッツのような
ナッツと呼ばれている物は 種実類(シュジュツルイ)と呼ばれています

ナッツ類は固い殻に包まれているのが特徴です

普通は木の実のことをナッツと呼んでいますが 

でもピーナッツは 本当はナッツ類ではなくて豆類なんです


ならば !
椎の実とか銀杏とかどうなるのか・・とついつい考えてしまうわたしなのでした ヾ(。・ω・。)



それでちょっと思い出したんですけど・・横道少しそれるんですけど・・

昔おばあちゃんが 銀杏をアルミホイールに包んでストーブの上に置いて焼いていました

すると パチッパチッと中の銀杏の殻が破裂して ほんの少し焦げた
薄緑色の美しい焼き銀杏が出来上がりました

おばあちゃんは 塩をパラパラ~と振って親指で割れた殻からホクホクの実を取り出して
美味しそうに食べていました

f0310446_17145305.jpg
わたしはその頃子供だったので あの苦い美味しさが分からなくって
好きじゃなかった・・

でも今は分かります 大人ですから !
 どの辺が大人なんだあと・・ささやく声が・・ !Σ( ̄□ ̄;)


ちなみに銀杏にかぶれる人もいるらしいので ご注意 !



チョコレートが便通にもいいという事で 
こんなもの買ってきましたぁ~☆*゚ ゜゚

f0310446_18235665.jpg

今 話題の乳酸菌が生きたまま腸まで届く・・しかも100倍!!

ロッテから発売の 乳酸菌ショコラ アーモンドチョコレート

乳酸菌と言えば ヨーグルトなどの乳飲料に入っているイメージ

でもチョコレートにも 入っちゃったんですね \(◎o◎)/

アーモンドも入って身体に良さそう~

けっこう美味しかった *´ー`*

もちろん 苦めのコーヒーと一緒に頂きました



昔は 王様や貴族やお金持ちだけが 食べることができたチョコレート

今こうやって コーヒーの香りの中で 普通のわたしがチョコレートを頂いている・・

なんだか 不思議な気持ちになりました ✿~




                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-05-26 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(17)

ファーストドリンク

カフェでお茶したり・・仕事の合間の 休憩コーヒーだったり ♫*゚¨゚゚・

f0310446_00104619.jpg

たま~にお家で 友人とお茶したり

家で飲むおしゃべりコーヒーは 淹れるコーヒーもリキが入ります

皆さんはお客様の時に 何をお出ししますか?

わたしはやっぱりコーヒーが多いですね (*^-゚)v


今日はちょっと汗ばむ日なので こんな飲み物も作ってみましたぁ~ (v^-^v)

f0310446_13203898.jpg

キウイソーダーなりぃ~

キウイをカットして 炭酸水やサイダーで割るだけです!

キウイの甘酸っぱい酸味と 炭酸のシュワシュワが口の中で広がって
スッキリサッパリな美味しさ



旬の果物を入れて 
オシャレで綺麗なティーパンチもいいですね~ ★*゚¨゚゚

f0310446_15013806.jpg
① 濃い目に淹れた紅茶に グラニュー糖を溶かして
  冷やしておく

② 色々な果物をカットして 赤ワインと混ぜる

③ 大きめのガラスコップに氷を少し入れて 
  ②の果物をコップ半分になるまで入れる

④ ①の紅茶を入れてかき混ぜる 上にミントをのせると綺麗です


夏は ぶどうや桃 さくらんぼ メロン パイナップル キウイ 色々あるので 
毎年2~3回は作っています



わたし ミントを育てているんですけど 放ったらかしにしたせいか育ち放題 !

葉っぱが大きすぎて 可愛くな~い !ミントらしくな~い・・
(◞‸◟ㆀ)
とても飾りには使えないレベル・・トホホ・・

f0310446_13211110.jpg



ところで ! ふと思ったんですけど・・ 

お客様の時 必ずっていっていいくらいお茶やコーヒーが出てきますよね

先日車の点検に行った際 いらっしゃいませと 席に案内されたら
飲み物を聞かれました

来客にはお茶を出す・・ これっていつ頃から ? どうしてなの?と思ったんです


で! 気になって つい 調べてみましたぁ~


来客時にお茶を出す習慣 これは日本のおもてなし文化なんだそうです


時代は 450年さかのぼります 

石田三成が秀吉に出したお茶 
その時の逸話が今でも おもてなしの真髄と言われています


三献茶(三杯の茶)と言われる逸話です


秀吉は鷹狩りの帰りに 観音寺という寺に立ち寄り茶を所望しました
その時 秀吉は鷹狩りで喉が渇ききっていました

① 最初は大きい茶碗にぬるめの茶 ➡ 喉が渇いていたのでゴクゴクと飲み切った 

② 2杯目は 小さめの茶碗に少し熱めの茶で量も半分 ➡ 喉の渇きは治まっていたが 
  これも飲みほし あと一服と所望した

③ 3杯目は立派な小ぶりの茶碗で 熱い茶で量も少し ➡ お茶の味と香りを味わった

f0310446_00091078.jpg


三杯のお茶で 渇いた喉を潤し

最後はお茶を味わってもらうという

細やかな心遣いだったと言われています 



これがきっかけで 秀吉は石田三成を家来に採用したと言われています

ちなみにその時 秀吉39歳 三成は15歳だったそうです

へぇ~ 凄いですね ! 今の15歳と・・全然・・世界が違いますね (@_@;)
 
どこからか お前が言うか・・と言う声が・・ !Σ( ̄□ ̄;)



時々 一期一会という言葉を耳にします

一期一会は
一生に一度しか会わないんだと思って 心からのおもてなしをする事なんだそうです

だから 一期一会の精神が お客様を迎える心の基本となっているんですね


そういう事だったんですね

普段 お客様がいらしたら 当たり前のように飲み物を出していたけれど
ちゃんと意味のあることだったと気づかされました


そういえば・・ 以前のブログでも書いたことありましたが

アラブ諸国でも お客様のおもてなしの時には ウエルカムドリンクがあります
 
高価なカルダモンを入れた アラビアンコーヒーを出すのが風習・・でしたね



お客様の疲れを癒す 最上のお飲み物をお出しする心

深く考えるとちょっとプレッシャーになるので 
いつも思いやりの気持ちがあればいいんだ という事でもいいかなぁ・・


世界の国々では
どんなファーストドリンクがあるんだろうって 想像しています

f0310446_23413781.jpg


                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-05-19 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(30)

キリマンジャロコーヒー

酸味の質が非常に良い コクと香りを合わせ持つ キリマンジャロ 

お好きですか ? ✿~

コーヒーの中では一番酸味の強い方だと言われています

f0310446_22423862.jpg

実はわたし コーヒーの勉強をするまでは 
キリマンジャロが一体どこにあるのかさえも知らず・・



f0310446_12574685.jpgアフリカのタンザニア共和国

アフリカ大陸最高峰 キリマンジャロ 標高 5895m !

東南約50km 南北 30kmと

大きく裾野の広がった 成層火山です

最後の噴火は 200年位前だという事です



大陸最高峰 5000m超えだというのに登山のお客さんがとても多いそうです

登山ルートが整備されているらしく プロの登山家じゃなくても登る事が出来るらしいです

でもなかには 事故とか高山病とかで亡くなる人もいるらしい Σ( ̄□ ̄;)

ちなみに シーズン月になると1000人位の登山客が訪れているそうです



赤道の近くなのに 山頂には 50年位まで巨大氷河があったらしい

でも9割がた消滅してしまったようです

そのうち完全消滅してしまうと言われている・・

これってやっぱり温暖化のせいなんですかね (´∵ ` )



タンザニアは戦前までイギリスやベルギーの植民地でした

キリマンジャロコーヒーやお茶や綿花など 農業が盛んな国だと言われています



f0310446_13381148.jpg
ひとつビックリした事があります ヾ(o´∀`o)ノ

それは 国民 4500万人の宗教が 

キリスト教40% イスラム教 40% 土着宗教20%・・らしいですが

それぞれが対立することなく暮らしている という事なんです

左の写真は タンザニア日本国大使館のHPにありましたが

ここではイスラムとキリスト教が共存していると書かれてありました

キリスト教会とイスラム教会が仲良く建っていますね

宗教が違っても 争う事がない国がある・・と知りました

なんだかなんだか・・ほっとしてしまいました *´ー`*


一人当たりの国民所得が 日本円にして年間6万円位・・

とても貧しいのに 人々はとても明るくて おおらかで優しいらしいです




キリマンジャロコーヒーはアラビカ種で 強い酸味と甘い香りを持っています

生豆は 少し緑の混じった灰色で大粒

有名なキリマンジャロだけど 収穫量は全世界のわずか1%位です


キリマンジャロ山麓の 1000~1900m位まではサバンナ

サバンナと言えば 昔習ったことがあるような気が・・

熱帯地域で雨季と乾季がハッキリと分かれている でしたよね

サバンナ気候は ブラジルやインドやオーストラリアの北部 アフリカ 台湾 

日本では 東京都の小笠原諸島がサバンナ気候なんですね

夏は雨季で冬が乾季 ハッキリ分かれている・・

日本の梅雨や春夏秋冬とかっていう四季の変化とは ほど遠い気候のようです

f0310446_22421303.jpg


コーヒーが栽培されている地帯は キリマンジャロの火山灰土壌

100年位前からコーヒーノキの栽培が始まりました

その30年後には協同組合までできて キリマンジャロというブランドもできました

山麓では バナナやトウモロコシが栽培されていて 

コーヒーは標高の高い地帯 1500m~2500m付近で栽培されています

やや低い地帯の大規模農園のコーヒーは 少し評価が低いようです

標高の高い地帯で作られた小規模農園の高級豆は かなりのレベルだと聞いています

なんと !

キリマンジャロコーヒーの最大輸出国は日本です \(◎o◎)/



強い酸味と甘い香りが特徴の キリマンジャロ

キリマンジャロは アフタヌーンコーヒーだと言われています

個性が強いので 好き嫌いがはっきり分かれます

体調によって好みになったり 遠ざけたりするコーヒーだともいわれています

ちなみに値段は100g 500円前後の価格帯が多いです

やはりブレンド用に上手く使うといいかなって思います


タンザニアの人々は明るくて優しい・・そういう人々から栽培されたキリマンジャロ

キリマンジャロに対するイメージ すっかり笑顔になりました d(⌒ー⌒)


f0310446_22424962.jpg


                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-05-12 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(22)

コンビニコーヒー ほっと一息

コーヒー・・ その味と香りは数えきれないほど・・


コンビニコーヒーや缶コーヒー ファーストフードのコーヒーなど

100円という低価格なのに 最近かなり高品質




ローソンでは 2011年から淹れたてコーヒー マチカフェ を販売しています

高級豆アラビカ種 100%使用だということです

f0310446_13280890.jpg
しかも 2年前からは 
レインフォレスト・アライアンス認証農園産 100%です


一昨年書いた わたしの記事に載せています

自分で書いたのに・・
すっかり忘れていましたぁ (´▽`*)テヘッ


季節に合わせた味や香りを楽しめて・・手軽で安い

コンビニカフェのファンが 何百万人もいるのが納得です


コンビニカフェは競争が激しくなればなるほど どんどん美味しくなっていきました


ローソンは S:100円  M:150円 いずれも税込

ちなみにブラックで飲むと Sは6kcal しかないんですね


ローソンのマチカフェは 以前に比べて香りも味も大進歩 !

とてもとても 100円とは思えないレベルだと思います


紙カップも 捨てるのがもったいないくらい可愛い・・
今は黄色の可愛い紙カップですね

これって数があるらしくて 無くなりしだい終わりだそうです
やっぱり 紙カップも可愛くなるとコスト高になるのかしら・・ (*・ω・*)ノ




セブンイレブンは 今年2月から コーヒーマシーンが変わりつつあるそうです

セブンカフェで販売しているコーヒーは ローソンと同じく 

R:100円  L:150円 いずれも税込

ローソンはと言い セブンはと言うんですね (@_@。

ちなみになんですけど スタバではサイズを 
S:ショートとか T:トールとか G:グランデとか言うんでしたね



もうすぐアイスコーヒーの美味しい季節 ・゜゜・。。・゜


セブンカフェではアイスコーヒーも美味しいけれど 氷がまた美味しい

アイスコーヒーを飲み終わった後 氷をポリポリ・・ポリポリと

最後のひとかけらまで食べてしまいます これが楽しみ ( *´艸`)

家庭の氷やスーパーで買う氷よりも もっと美味しいんです


わたし・・セブンイレブンの好きな所って 意外にも
自分で機械のボタンを押して淹れるっていう作業・・

これ好きなんです

カップをセットして メニューボタンを押した後・・ 

ガ~っという音を聞きながら いい~香りが漂ってくる~

コーヒーを淹れられるのを自分の目で確かめられる・・

これって 楽しくないですか ? すっごく楽しいです

これがセブンカフェの一番お気に入りの瞬間です



100円でこれだけ美味しく楽しめるようになると 

高いお店から遠ざかってしまった人達も沢山いると思います


100円で・・すごいなーと思います

淹れたて新鮮 豆も上等 数を売って味を追求する凄さを感じてしまいます

家庭のコーヒーでは追いつけないレベルになってしまった気がして

100円でおうちコーヒーが このレベルで淹れられるのかって思うこの頃です・・


ワンコインの値打ち・・それはコンビニコーヒーの事のような気がするんです




今年も綺麗な桜が咲きました
雨降ってたし 写真も下手なので・・

f0310446_18543012.jpg

ちょっぴり恥ずかしいのですが・・

少し前に 腰をギクッ !Σ( ̄□ ̄;) とやってしまったわたし・・

ギクッとやるのでぎっくり腰と言うのか・・

季節の変わり目にはなりやすいらしい


せっかくの桜の満開 一万本の千光寺の桜を見ることははかない夢になりました

せめて近くの桜を・・と トボトボと見に行きました

真っ白な桜と 淡いピンクの桜が並んで咲いている場所へ・・

雨の中なのに 満開になるまで咲き誇っていました

毎年楽しみにしている わたしの癒しの場所の一つです

少し寒かったけれど 心は満足しました (*˘︶˘*)




                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-04-21 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(26)

復活したコーヒー豆

世界には 幻の・・と言われる物がいくつかありますが

コーヒーの世界にも 幻の・・があります

f0310446_23442805.jpg

以前にもブログで書いた インドネシア産のコピ・ルアクコーヒー 

インドネシア語で ジャコウネコのコーヒー と言う意味です

ジャコウネコは果実や赤く売れたコーヒーの実しか食べません

種は消化しないので そのまま糞に出てきます

しかも腸を通過することで 色々な消化酵素やほかの植物の影響を受けて

複雑な風味を醸し出すと言われています

わたしはまだ飲んだことはないんですけど 甘さと香りが特徴らしい


希少価値が高いので 当然値段も高くて 100g 5~6千円で売られているようです


ちなみに麝香(じゃこう)の香りは 昔から漢方薬にも使われていて

強心作用や男性ホルモンに作用するという事です

高級香水のシャネル NO.5 なんかにも入っているといいます

麝香そのものの値段は 100g 200万位するらしい Σ( ̄□ ̄;)




伝説のコーヒー ブルボンポワントゥ 

一度は歴史から姿を消したコーヒーです


f0310446_13582040.jpg
ブルボン王朝時代 

インド洋のフランス領ブルボン島で発見された 
突然変異のコーヒー種です

ブルボン種の原産地です

ブルボン島・・現在のレユニオン島です

フランス革命の時に名前が変わったそうなんです



香りのブーケと言われる ブルボンポワントゥ

複雑で華やかなアロマ

甘味が強くて 香りが高い・・


・・不思議なんです・・飲んだこともないのに香りが漂ってくるんです

  これって・・これって妄想コーヒー・・ ??



f0310446_23311066.jpg
ブルボン王朝は 200年程続きました

別名 ルイ王朝の事なんですね 調べましたぁ~ (○'ー'○)ノ

先日 訪日されたスペイン王家は このブルボン家の分家に

あたるそうなんです


ルイ14世の時代から ブルボン島のコーヒー栽培が始まりました

でも時代が変わると 

干ばつやサイクロンの被害で 島のコーヒーの木 2/3が消滅してしまいました

島のコーヒーの生産量が減少 変わりにサトウキビが植えられるようになりました

そしてついに75年前 ついにブルボンポワントゥは途絶えました

その後は 伝説のコーヒーとして語り伝えられていたそうです


f0310446_14472537.jpg

しかし !
この伝説のコーヒーが 7年の歳月をかけて復活 ヾ(o´∀`o)ノ


UCCレユニオン県庁の研究機関とのプロジェクトでした

昔は何十万本もあったコーヒーの木 再生プロジェクトでは 2,000本位を発見したそうです

その中から4本のマザーツリーが選ばれました

マザーツリーはその名の通り 母の木 になったんだと思います

この再生プロジェクトで 

ブルボンポワントゥを栽培するのは レユニオン島の小さな農園だということです



2007年に日本で独占販売

一年に一度 数量限定で販売することになりました

収穫も手摘み とても希少価値が高い 伝説のコーヒーなので・・

100g 8,000円もするんですね・・ でも飲んでみたい 崖から飛び降りるつもりで・・


伝説と呼ばれるだけあって 販売してすぐに売れてしまうらしい・・
現在ネット通販では在庫0 状態・・


UCC博物館へ行けばカフェで 一杯2500円?で飲めるらしい・・


今年も 色々調べてみると カッピングがあったみたいなので
販売があると思います!!




やはり UCCは凄いと思います ! 日本の大企業と言うだけでなくて
その挑戦する姿は日本の誇りだと思います


わたし個人では 小さな事でも挑戦する気持ちを忘れちゃいけないなって思いました


今日はやるか!って

お掃除一つでも挑戦 !っていう事になるわたしでした ヾ(´▽`*)テヘッ

f0310446_23433026.jpg



                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-04-14 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(22)

バナナミルクコーヒー

日射しが暖かくて 桜を眺めると心の中までピンクになりそうです ✿~

そろそろ冷た~いコーヒーを 美味しくいただける頃・・

バナナミルクコーヒーなんていかがですか ヾ(*'ー'*)ノ

f0310446_18043235.jpg


バナナとミルクって マリアージュですよね (*^-゚)v

カフェやファーストフードでも バナナを使ったスイーツが多いです

バナナの香りと甘味 ミルクのコク それに砂糖かハチミツが混ざると

まったりとした舌触りに幸せを感じて 思わずニンマリしてしまいます (*˘︶˘*) 



バナナには 日常生活で不足がちな栄養がたっぷり含まれているそうです

f0310446_17034279.jpg

栄養が豊富なのでカロリーが心配 ?

太っちゃう ? 

と思われるかもしれませんが

バナナ1本で 約86kcal 位しかないらしい

ご飯だとお茶椀半分 

食パンだと6枚切り半分に値するそうです

という事は バナナ半分して ご飯を2口分減らして食パンを8枚切りにすれば 

カロリーオーバーにはならないってことですね

もし丸々1本食べたかったら ご飯半分減らして 食パン6枚切りを半分しか食べない

という事になります



バナナダイエットって聞いたことありませんか ?

知人にもバナナダイエットした人がいました

毎日朝昼晩 お米の代わりにバナナを食べていました・・全然痩せなかったですね・・

一週間もしないうちに飽きてしまったらしく

もう1年くらいバナナを見たくないとか・・つぶやいていました ( ̄▽ ̄;)


なんでもやりすぎは・・ね


バナナの良い所は ビタミンB類がすごく豊富・・ だから元気が出るんですね d(⌒ー⌒)  

お肌にもいいらしいし 食物繊維が豊富なのでたしかにお通じが良くなります

スジの部分 スーっと捨ててしまうんですけど この部分 ポリフェノールが豊富らしい 

スジも一緒に食べた方がいいんですね



わたしにとって バナナに1番興味がある点は

体内でセロトニンに変わる トリプトファンという物質が含まれている事なんです

セロトニンは 幸せホルモンと言われています

カルシウムの吸収もよくするので 牛乳と一緒に摂れば美味しくって一石二鳥 !

バナナとミルク・・相性抜群なんですね ! 


それにチョコレートをたすのもいいけれど


思い切ってコーヒーと一緒にしてみましたぁ~ ヾ(o´∀`o)ノ

その名も バナナンミルクコーヒー !!

f0310446_18050284.jpg

バナナと牛乳とインスタントコーヒーでチョー簡単 !

作り方
① バナナ半分を潰します
② 牛乳コップ1/3位とお砂糖かハチミツを少し入れて混ぜます
③ 氷を入れて エスプレッソのように濃いインスタントコーヒーを そーっと注いだら
  残りのバナナを浮かべて でっきあがり~


凍らせたバナナとミルクと砂糖かハチミツをミキサーで混ぜたら バナナシェイクですね

それに苦くて濃いコーヒーをタラタラと垂らしたら

甘さと苦みが対照的で とても美味しい

わざわざ
コーヒーを加えるのって わたしの我なんです (*・ω・*) テヘッ




先日まで固い蕾だった桜・・

尾道の桜も満開になると見ごたえがあります・・ ✿ (*^-゚)v


f0310446_18054364.jpg



日本は入り口から桜かな

小林一茶





日本国中に 桜が咲き始めると 毎年この俳句を思い出します

江戸時代に生きた人達も どんなにか桜を楽しみにしていたんだろうと思うんです





                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-04-07 09:00 | アレンジコーヒー | Trackback | Comments(29)

アールグレイ

たまには 紅茶で一息するのもいいですね ♡*゚¨゚゚


紅茶って紅いお茶って書きますけど その色から紅茶と言われています

中国では貴族用の飲み物でしたが 紀元500年過ぎて普及していきました


紅茶と言えば・・イギリス 植民地から持って帰った紅茶が始まりです

初めは健康の妙薬として売り出されました  コーヒーのパターンに似てますね

 
イギリスで紅茶の世界が発展したのは インド周辺が全部植民地になったからなんですね

f0310446_17243088.jpg


ダージリン アッサム セイロン アールグレイ・・

皆さんもよくご存知の銘柄


紅茶も奥が深くて 勉強すると面白いなーって思いますけど・・十年かかりそう

コーヒーと同じように 香りも味も色も多種多様
 
世界中で収穫されていますが コーヒーベルトがあるように 紅茶ベルトがあります

産地の緯度や日射量 土 風 生産者の管理状態 摘み方・・ 

その辺はコーヒーと同じ 味も香りも大きく変わるんですね

当然価格も 100g 数千円から 200円位まで

日本茶もウーロン茶も 同じような価格帯で取引されています



紅茶の木はツバキ科のチャノキです 

紅茶もウーロン茶も緑茶も ツバキ科のチャノキです  

そういえば葉っぱがツバキに似てるような気が・・


去年の事ですが
知り合いのご夫婦が 九州の長崎県五島列島に旅行なさいました

その時に 五島つばき茶と言うものをお土産に頂きました
説明書には つばきの葉とお茶の葉をブレンドして醗酵させてたものとのこと・・

あまり美味しいとは思わなかったけど とても健康にいいらしいです

ちなみに五島列島は 
つばきの島と言われる程 自然のつばきの木が無数に自生しているそうです
なので つばき油の名産地でもあるんですね



紅茶は紅茶用の品種 緑茶は緑茶用の品種らしいです

でも紅茶用の品種で緑茶を作る事もできるし 緑茶用の品種で紅茶も作る事もできます


製造工程が違うっていうのは わたしだって知っていました (*^-゚)v ふふっ

 紅茶は完全に醗酵させます 
 ウーロン茶は半分醗酵です 
 緑茶は醗酵させません




ダージリン  産地はインドのダージリン地方 
       香りが強くてストレートで飲まれることが多いようです

アッサム   産地はインドのアッサム地方
       美しい紅茶色 色が濃いのでミルクティーで飲まれることが多いです

セイロン   産地はインドの下にあるスリランカ島 昔はセイロンと呼ばれていました
       柑橘系の香りが好まれています
       セイロンティーは高級品から安いチャイ用のものまで色々ランクがあります



アールグレイ アールグレイは産地の名前じゃないんですね
       わたしも初めて知りました

       EARLは英語で伯爵 GREYは名前 調べましたぁ~ v(^o^)/

       イギリスの貴族グレイ伯爵が広めたので アールグレイと呼ばれるように
       なったらしいけど・・ ? 

       このエピソードは本当かどうか分からないと言われています
       なぜかって・・
       アールグレイの紅茶が出回ったのは50年位前からだからなんです


       このグレイ伯爵 1830年から首相にもなったようですけど
       イギリスが繁栄したビクトリア王朝時代の基盤を作ったと
       読んだ本に書いてありました

       最近ではインターネットでも色々な人が詳しく書いています     



       紅茶はとても香りを吸い取ります

       フルーツやスパイス 花の香り ウイスキーやブランデー 
       それにカカオとか・・よく着香できます

       だから色々な香りのフレーバーティーが売られています


       アールグレイはベルガモットの香りを着けたフレーバーティーです 

       色々な産地の紅茶が使われています

       茶葉のブレンドも色々できるので
       メーカーによって味が全然違ってきます


       アールグレイを好きな人は世界中にとっても多い

       それは 
       ベルガモットの香りに癒し効果があって ストレス解消してくれるから
       それに毎日飲んでも飽きがこない



f0310446_14082083.jpg
ベルガモットはミカン科ミカン属で 5種類あるようです

ベルガモットはとても苦いらしい
なので食べたりジュースにしたりはできません

皮や葉や花から抽出したベルガモットオイル
何百年も前からアロマや香水の原料に使われています

イタリアのベルガモ地方と地中海沿岸で栽培が盛んです
ベルガモットと呼ばれるようになったらしいです

市販のアロマ用のベルガモットオイルは食用には向きません


    ウィキペディアより

アールグレイは爽やかな香りの紅茶だから 

香りの高いグレープフルーツやオレンジのスライスを浮かばせても 
とっても相性がいいんです (*^-゚)v

香りと香りの組み合わせ マリアージュですね

去年の夏の暑い盛り 
アイスティにして飲んだら 気持ちがスッキリしてしまった記憶があります



なんと !
日本でもベルガモットが栽培されていましたぁ~ (*・ω・*)ノ

高知県の 土佐ベルガモット ! 香りも強くてとても爽やからしい

日本で初めてベルガモットを栽培したそうです

世の中には初めて取り組む人がいて 広がっていくんだなぁってしみじみ思います


今日のわたしは紅茶の日・・ 

セイロンから船に乗ってやってきた紅茶の香りを楽しみながら 

午後の休憩です (*˘︶˘*) 


f0310446_17250039.jpg



                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-03-31 09:00 | カフェ | Trackback | Comments(31)

コーヒー休憩

北欧の国フィンランド・・ スウェーデンの右下にある国です

ぜひクリックしてみて下さい 画像がたくさん  とっても楽しいんです

森と湖が無数にあって 大自然の中に存在するような国ですね

面積は北海道と同じくらい 人口も北海道と同じくらいで 540万人位

フィンランドは 日本と同じように美しい四季の変化が楽しめるそうです

でも1年の半分以上は雪に覆われていて 凍るような寒さになるようです

本を読むとマイナス30度とか書いてあるので よく人が住めるなぁと思うんだけど

ちゃ~んと季節に合わせた暮らしがあって 人生もあるんですね

わたしなどには考えられない程 たくましい人達なんだなーって思います 

夏になると 太陽が沈まない白夜・・2ヶ月以上も続くんですね

本当に考えられない世界です・・ (*>ω<*)


尾道でのんびり暮らしていて
今日は0度まで下がって寒かったぁ~ なんて愚痴っちゃいけませんね 反省 (◞‸◟ㆀ)


f0310446_15093343.jpgf0310446_15094640.jpg












フィンランド スウェーデン ノルウェー・・ 

北欧に住む人達は コーヒーがとってもお好き

特にフィンランドは 一人当たりのコーヒー消費量世界一

コーヒー休憩 と言われるものがあります

会社の雇用契約に コーヒー休憩 なるものがあって

午前中に1回 昼食後に1回 午後に1回 

会社にいる間に計3回は コーヒー休憩の権利があります

それも大きなマグカップで飲むらしい 

びっくりですね・・ (@_@;)


コーヒー休憩で会話を楽しんで 休憩後の仕事の効率もUPするという事です



f0310446_15295919.jpg
コーヒーに含まれるカフェインやクロロゲン酸 

・ 眠気覚まし 集中力を高める 利尿作用

・ 自律神経 運動能力を高める

・ 抗酸化作用 血液サラサラ効果


フィンランドでは このコーヒーの効能が重視されているようです


国民一人当たりのコーヒー消費量世界一は フィンランド人の自慢らしい


f0310446_23102402.jpg
               フィンランドのカフェ


ところが 世界一と言われる程コーヒー好きな国民なのに

コーヒーの味は どこで飲んでも同じような味だという事です

家庭ではコーヒーメーカーで淹れることが多いそうですが

それと同じ物が飲まれているそうです


どうしてだろう・・?


フィンランドのカフェでは ケーキやパンが並んでいて 

そこでコーヒーを飲むようです


つまり・・ コーヒーは2番手?ってことなのかな? と思いました


でもここ数年 時代と共に変化が・・
   
フィンランドの首都ヘルシンキに グッドライフ・カフェ がオープン

開業した経営者は

本当に美味しいコーヒーを飲んでもらいたい という思いから

いろんな国のコーヒーを飲み歩き 小さな焙煎所で修行をしたらしいです

当然 フィンランドには コーヒー教室など無かったんですね


グッドライフ・カフェでは

コーヒーそのものが主役 あとはクッキーや簡単なお菓子だけ

ドリップコーヒーの銘柄も日替わりで 

エスプレッソ ラテ カプチーノも揃えて・・

お客さんの気分でリクエストできるようなカフェにしたそうです


日本では当たり前のような光景ですが

フィンランドでは とても新しくて珍しいカフェだったんですね

今では美味しいコーヒーを飲めるカフェ ということで人気があるんだとか・・ !



世界の人々に飲まれているコーヒー

国によって 淹れ方や楽しみ方が違うけど

コーヒータイムで くつろぎたい という気持ちは皆一緒なんですね



さ~て わたしもほっと一息 コーヒータイムです


f0310446_22174017.jpg

インターネットの時代になって 
尾道にいながら 北欧の事ものぞいたり眺めたり・・
北極だってのぞくことができます

世界を知らないわたしには とても幸せな事なんです

いつもこのブログを覗いて下さり ありがとうございます (´▽`*)





                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-03-24 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(24)

代用コーヒー2

先日 たんぽぽコーヒーについて書いたのですが

代用コーヒーとして作られた飲み物が 他にもあります 

穀物や植物の根や実が 代用コーヒーの原料に使われました

さつま芋 チコリー ゴボウ 

インゲン豆 エンドウ豆 カカオ豆の殻 どんぐり イチジクの実・・


f0310446_13394910.jpgf0310446_13400194.jpg











わたし・・小さい頃 焼き芋をストーブの上で焼いてもらってたんですけど

幼心になんとなく おばあちゃんの飲んでいるインスタントコーヒーの匂いと

少し似てるなぁって思っていました



日本も戦後しばらくは さつま芋で作った代用コーヒーが殆どだったらしいです

ふかしたさつま芋を粉にして 焙煎していたらしい

本物のコーヒーが売られるようになったのは ここ50年位のことなんです

現在はインスタントコーヒーの原料も コーヒー豆100%になっています



200年位前からヨーロッパやアメリカでは コーヒー豆が普及して売れ始めました

コーヒー豆の増量剤として向いていたのは チコリーでした

チコリーの葉や根は苦みがあって 焙煎した粉をコーヒー粉とブレンドするのに
とても適していました

色もコーヒー色になるので ますます適していたのでしょうね


f0310446_23420406.jpg

チコリーって イタリアンでよく使われていますよね

わたしはサラダで食べたことがあります

食物繊維が豊富だし むくみや便秘にいいそうで 健康飲料で売られているのを見かけます

コカコーラの爽健美茶にもチコリーが入っています! (*・ω・*)

爽健美茶 かなり美味しい方かなと思います わたしは香りも好きです

知り合いの娘さんが 出産の後 爽健美茶を飲むとよくお乳が出ると言われていました

その時は へ~って思っていましたけど・・ (*゚0゚) 



今でも コーヒーとチコリーがブレンドされている商品は世界中で売られています

ちなみに ベトナムコーヒーにもチコリー入りが多いそうです



100年ほどの前のアメリカでのことなんですけど・・ 

本物コーヒーと穀物コーヒーが 市場を激しく争った時代がありました

当時コーヒー豆を大量に焙煎して 販売する会社がいくつもできていました

でもそれは 粗悪品が多くて利益重視のコーヒーが多かったようです


すでに 国全体に普及していた 穀物コーヒーを売る業者たちは

コーヒーがいかに健康に悪いか 病気の原因はコーヒーにある (@_@)

と新聞に広告宣伝し始めました

コーヒーを止めなさい 穀物コーヒーを飲んだら病気は治る みたいな内容だったらしい


これに対抗してコーヒー業者は 害はない 毒性もない 神経を損なうこともない

何杯飲んでも 健康に害はない ! と広告をだしました


社会問題になるような大変な争いだったらしいです

面白いですね

所変われば品変わるって言うけれど 時代変われば品変わるんですね




f0310446_23001342.jpg
コーヒーが品質で語られるようになったのは

わずか 40年位前からです 

コーヒーの産地が色々ある事 品種が沢山ある事

産地や栽培方法 焙煎やブレンドによって

品質が色々ある事も知りました


それは 日本人初のコーヒー品質鑑定士 小室博昭氏 の努力のたまものでした 


わたし達は 香りだとか苦味だとか

まろやかさだとか・・コーヒーとのマリアージュだとか・・

色々コーヒーを楽しめるようになりました 

繊細な感覚で味わえるようになりました


なんか ありがたいなーって思います *´ー`*




                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-03-17 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(30)

タンポポコーヒー

この頃 ぽかぽかな陽射しが差し込むようになりました

道端の雑草も日ごとに葉を広げています 

そろそろ・・たんぽぽが根を張って黄色の花を咲かせるのも間近か・・

f0310446_18051714.jpg


たんぽぽコーヒー?

たんぽぽコーヒーってなんでしょう ?


たんぽぽコーヒーは たんぽぽの根を乾燥させて焙煎
煮出したりドリップしたりして コーヒーや紅茶のような感じで飲みます

コーヒーの風味に似たところもあるし 色もコーヒー色なので
たんぽぽコーヒーと呼ばれています


ヨーロッパやアメリカでは 200年位前からよく飲まれていたようです

f0310446_16030347.jpg

たんぽぽコーヒーは コーヒー豆が手に入らなくなった時
コーヒーの代用品として飲まれ始めました


アメリカでは たんぽぽコーヒーの作り方が 有名新聞の記事に載った事も・・

簡単に収穫できて安上がりなので たんぽぽコーヒーはどんどん普及しました


たんぽぽはキク科の雑草で あちらこちらどこでも生える強い植物です

ヨーロッパやアメリカやアジア どこにでも生えています


ちなみに たんぽぽって400種類もあるそうなんです (@_@;)

日本には 外来たんぽぽと日本たんぽぽの20種類があるらしい





たんぽぽコーヒーには コーヒー豆と同じようにクロロゲン酸が含まれています

クロロゲン酸は別名 コーヒーポリフェノールと言われ 抗酸化作用があります

コーヒーには 健康効果の高いこのクロロゲン酸の含有量が多いです 

コーヒーの素晴らしい香りや風味は クロロゲン酸含有量が多いからだと言われています

クロロゲン酸
脂肪を抑制 善玉コレステロールを高めて 悪玉を抑制する働きがあります

なので 糖尿病などの生活習慣病予防に役立つと言われているんですね


クロロゲン酸を含む食べ物は

たんぽぽの根 ゴボウ さつま芋 じゃが芋の皮 ヤーコン プルーン 春菊 チコリの根

などに含まれています




f0310446_16031652.jpg
現在でも たんぽぽコーヒーはスーパーでも買えるし

通信販売でも売られています

ノンカフェインで 鉄分やミネラルが豊富 

利尿作用やむくみの改善

健康茶として人気があるみたいです





わたしも 早速飲んでみましたぁ~ (*・ω・*)


香りはたしかにコーヒーに似てる部分があります 
クロロゲン酸を含有しているからなんですね

少し焦げ臭い感じもします


味は・・うん ちょっぴり薄めのコーヒーを飲んでいるような感じもするけど
やはり根っこの部分なので 少し土っぽい?ような・・ 
そんな印象を受けました


コーヒーに近いと言えば近い・・
それが素直な感想です!


この根っこ臭いような懐かしいような味と香りが 好きな人もきっといるはずです


コーヒーがなかなか手に入らなかった時代
代用として作られた たんぽぽコーヒー チャンスがあれば試してみませんか ?(*^-゚)v

f0310446_22374619.jpg

簡単 ! たんぽぽコーヒーの作り方

● 畑や田んぼのわきや河川敷のたんぽぽは 除草剤がまかれているかもしれないので
  雑草が伸びている場所の所がいいかもしれません


① たんぽぽの根の泥を水でよく落とします
② 10分程水に漬けて 再度流水でたわしで磨くように泥を落とします 
③ ザルや紙の上で適当に乾燥させます
④ 翌日1cm位に切って フライパンで17~8分空煎りします
⑤ そのまま冷やしてミキサーで粉々にしてしまいます
⑥ 粉末になったら 再度フライパンで4~5分細火で煎りなおします 
  苦みが欲しかったら長めに炒って下さい  





                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-03-03 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(37)