ジャスミンの花のような    コーヒーの白い花


by ユイ

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ここをクリックすると曲が流れます♪

ユイ マイミュージック オリジナル曲なので転載しないでね。

☆*:.。.  リンク .。.:*☆

063.gif丸山珈琲

063.gifUCC上島珈琲

060.gif 烏有-uyuu-(月に憑かれたピエロ)

060.gif音楽のブログ










※ ことづては現在
 機能していません

カテゴリ

全体
プロフィール
カフェラテ
コーヒー
アイスコーヒー
フレーバーコーヒー
アレンジコーヒー
コーヒーとチーズ
コーヒーカップ
スイーツ
日々の出来事
カフェ
その他
未分類

最新の記事

コンビニコーヒー ほっと一息
at 2017-04-21 09:00
復活したコーヒー豆
at 2017-04-14 09:00
バナナミルクコーヒー
at 2017-04-07 09:00
アールグレイ
at 2017-03-31 09:00
コーヒー休憩
at 2017-03-24 09:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

外部リンク

お気に入りブログ

aya's photo
お茶の時間にしましょうか...
Strawberry F...
White Board -♭
Photo Of 北海道大陸
marimo cafe
** mana's K...
ekkoの --- fo...
photo NOW 2007
aviの額
nanako*sweet...
HANA*HANA
うひひなまいにち
ATELIER 302 ...
* thank you *
青い星のかたすみで夢をみる
Chikka*ism
Tamayura no ...
la la la kit...
光の贈りもの
Sora*Koto
「美は観る者の眼の中にある」
BARON MAMA*S
月の雫
YUKA’sレシピ♪
IL EST TROP ...
CONTE DE FEES
こゆきのphoto diary
晴れの日も。。。
かめらと一緒*
EAM photo
S a b l i e r
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
Aruku
日々の欠片を紡ぐ日々
箱庭の休日
megraphy*
EAM photo Black
HI KA RI
* m i c a m ...
*Any*
今が一番
Makanani

タグ

(30)
(15)
(9)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

検索

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

最高の抽出法・・

ネルドリップで淹れたコーヒー・・飲んだことありますか ?

f0310446_00513012.jpg

ネルドリップと言えば・・ フィルターが ネル という布で出来ていて

コーヒーを美味しく淹れる最高の抽出方法・・! と言う人も多いです

コーヒー愛好家にファンが多いネルドリップ

ペーパードリップと抽出方法は変わらないけれど

注湯テクニックが必要な淹れ方なんです


ネルドリップで淹れたコーヒーは 舌の上にしっかりと残るような

まろやかで厚みのある味が魅力です


これは ネル という素材に由来します

ネル フランネル という柔らかくて軽い織物の略です

イギリスのウェールズ地方が起源だと言われていますが
すでに 1500年代にはあったようです

フランネルは毛織りのネルと 綿ネルがあります
毛羽立たせて織るので ふわっとした柔らかな手触りが特徴です
織ったのちに 布を毛羽立たせる事で更に手触りが良くなります
ちなみに 片面起毛と両面起毛がありますが 主流は片面起毛なんだそうです


ネルドリップに使うのは綿ネルです

ペーパーフィルターと比べて繊維が密でないため コーヒーの色々な成分が
抽出されやすいのです
これって 繊維がふわふわだからかなぁ~ (´▽`*)


ペーパードリップでは コーヒーの大事な油分がフィルターで遮られて
ほとんどコーヒー液に混ざらないのですが

ネルドリップではコーヒーに油分が浮いているのがしっかりわかります
名人が淹れると 味にも透明感が出るとも言われています



このようにネルドリップって素晴らしいですけども 難点も・・

ネルドリップはなかなか大変・・ 取り扱いが難しいその訳は・・


使用した後のネルは コーヒーの油分が付いているので 使用後すぐに洗浄 !
  冷たい水に漬けて保存します 毎日水は取り替えます

絶対に天日で干してはいけません !
  フィルターに残ったコーヒーの油分が酸化するので
  新しいコーヒーを淹れた時に風味が悪くなります

絶対に洗剤は使いません ! 

新品のネルの場合は出がらしのコーヒー粉かコーヒー液を入れて
  10分位煮沸して のりや布の臭いを取ります

使用後の手入れが大変でしょ  絶対が2回もでてきましたね ( ̄▽ ̄;)ゞ 



お店で販売している ネルフィルターを見かけたことありますか ?

f0310446_23304507.jpg

取っ手のついている ろ過器 
1~2人用 700円前後  
3~4人用 800円前後

変え布
1~2人用 3枚入りで 700円前後 
3~4人用 3枚入りで 800円前後
 
だいたい 40~50回は使えると思います


伸縮性があるので一度に沢山のコーヒーを抽出する 
工業用マシーンにも使われているそうなんです



ドリップ式による美味しいコーヒーの抽出技術は
蒸らしの効果を最大限発揮させることです
プロは 注湯のテクニックを日々訓練しているんですね





わたし ネルドリップのコーヒーを初めて飲んだとき
その味の深さに感動したのを覚えています ☆*゚¨゚゚

そのカフェのマスターは 一杯一杯を真剣な眼差しで丁寧に淹れていました

運ばれてきたコーヒーを一口飲んだ時に どうですか ? と感想を聞かれました

年配のおじいさんマスターでした

やや低めの温度で 70度くらいかな?と思いながら・・

すごく深みがあって甘味を感じます・・

コーヒーに甘味を感じるのは 体調がいい証拠だよ !

と答えて下さいました


一杯に込められた想いを 心で感じたネルコーヒーでした ♡*゚¨゚゚

f0310446_23482750.jpg


お知らせ m(_ _)m 

ちょっとした手術をすることになりました
1週間程の入院になると思います

なので 1月いっぱいブログをお休みします 

2月から元気に登場させて頂きます
皆さまどうぞよろしくお願いします ヾ(*'ー'*)ノ



                   クリックしてもらえると
                  励みになります (*^▽^*)ゞ
                    

     



by worm_light1027 | 2016-01-15 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(29)

モーニング・朝だけのメニュー

モーニング・・
カフェや喫茶店で モーニングというのは
コーヒーや紅茶と朝食用のトースト・サンドイッチや卵などがセットのメニューです

f0310446_14563005.jpg

それぞれの地方や お店によっても料金の違いはあります
最近 わたしの住む隣の街にも 名古屋地方で有名な ・コメダ珈琲・ができました


以前は 名古屋近辺に住んでいたわたし・・
とにかく周辺は コメダ珈琲のお店があちらこちらに沢山ありました

モーニングに行くと トーストやサンドイッチ・サラダ・デザートなどが
ドリンクの料金だけで ただでついてくるというのは普通でした

喫茶店によっては おにぎりや 納豆など 和食もあったり・・
色々選べたりして
ちょっと料金をプラスしたら それは豪華な朝食になって・・

どこの喫茶店も 朝はにぎわっていたものです

ところが・・

名古屋地方を離れると モーニングという言葉はあるのですが・・
必ず +○○円 となっていて・・ビックリ (◎_◎;)


サービスではないんですねー 全国共通ではなかったんですね・・


そんなわけで 今住む地元ではモーニングに行かなくなったわたしでしたが・・

できたんです!!

コメダ珈琲 さんが・・ ヾ(*'ー'*)ノ

懐かしさもあって1時間15分かけて行ってきましたぁ~

・・スタバよりも遠いんですけどね・・( ̄▽ ̄;)


f0310446_23390900.jpg

コーヒー 420円なりぃ~ メニューで選べるモーニングなんです !


ついついコーヒーをもう一杯・・すると値段も当然 2倍です ! 
もちろん トーストもついてくるので お腹一杯になりました(笑)


ちなみに スタバの素敵なモーニングメニューになると 予算は 1000円位になります

全国展開している・星乃珈琲・も モーニングメニューがあります
11時までにドリンクを注文すれば トーストと卵がついてきます
お値段は 500円と 600円の2種類があるそうです


コメダ珈琲は全国へと展開を続け 2015年 11月の時点では

なんと 全国に657店舗あるそうなんです !

なんでそんなに拡大できるんでしょうね ?

それはどうも 社長の経営方針によるものらしいんです

どんなに店舗数を増やしてもコメダもどきはつくらない というポリシーがあるそうで・・

これが お客様からの人気の秘密だといいますが・・

コメダの社長さん
ナイキジャパン → マクドナルド → セガ ・エンタープライゼス社長を就任し
その後 2013年 7月コメダの社長に就任
自分の事業経験を活かして お客様がくつろげる喫茶店を作り上げたそうなんです


今思えば 県は違えど どこのコメダ珈琲に行っても 外観や内装はそれほど変わらず
いつもの感覚でくつろげる
そういった感じも コメダの親しみやすいところだったのですねー 



また お客様の7割が 常連客だとか・・

いつもの!っていう注文で通るオーダー
お客様一人一人が 大切に思われているという感覚がいいんでしょうね
全国展開に繋がる要素なんでしょうね


わたしが 以前働いていた喫茶店も常連客でいっぱいでした
やはり7割が常連さんだと聞いていました

わたしアルバイトだったせいか なかなかお客様の顔を覚えきれませんでしたが

さすがにマスターは 2回目の来店になるとしっかりと覚えていました

すごいな ! どうやって覚えるんだろう・・いつも感心していました


わたし自分のお店がもてたら・・★*゚¨゚ 

お客様一人一人を大切に思いたい お客様の空間を大事に思いたい 
そして常に変わらないサービスで奉仕したい ♥・・テヘッ


f0310446_14565291.jpg



                    クリックしてもらえると
                   励みになります (*^▽^*)ゞ
                      

     
by worm_light1027 | 2016-01-08 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(35)

☆* A HAPPY NEW YEAR *☆

        ☆*゚¨ 明けまして おめでとうございます ¨゚゚*☆
f0310446_22132926.jpg
本年も どうぞよろしくお願い致します


2016年 申年 ですね


申は 干支の9番目にあたりますが 

西暦年を12で割った時 余りが出ない年 なんですって !

現代の暦で うるう年になるのは 申年・子年・辰年 なんだそうです

わたし・・うるう年って4年に1度って事だけしか 知りませんでした・・ ヾ(´▽`*)ゝ



昨年はブログを通じて コーヒーだけでなく コーヒーに携わる事柄など

もっと深い部分を知ることができて 学びの一年になりました


皆様からのコメントや質問なども わたしにとっては本当にありがたかったです

心から深い感謝の気持ちをお伝えします

ありがとうございました


f0310446_23351794.jpg


少しの間でしたが コーヒーに携わるお仕事もして

夢に向かうための多くのことも学びました



というわけで ! 2016年の目標は・・

学んだことを行動にうつす !

なによりも 健康第一 !

と志を強く持っていきたいと思います p(*^-^*)q




皆様のお正月はいかがですか ?

わたしのお正月・・例年のごとく 3度の食事に追われています ( ̄▽ ̄;)ゞ


それでも・・ ! 
至福のコーヒータイムは しっかりとってますよぉ (*´∇`*)


今年も皆様の一年が 健やかで素敵な一年でありますように ♥♥♥


f0310446_22140198.jpg



                     クリックしてもらえると
                    励みになります (*^▽^*)ゞ
                       

     
by worm_light1027 | 2016-01-01 09:00 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(46)