ジャスミンの花のような    コーヒーの白い花


by ユイ

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ここをクリックすると曲が流れます♪

ユイ マイミュージック オリジナル曲なので転載しないでね。

☆*:.。.  リンク .。.:*☆

063.gif丸山珈琲

063.gifUCC上島珈琲

060.gif 烏有-uyuu-(月に憑かれたピエロ)

060.gif音楽のブログ








※ ことづては現在
 機能していません


fxwill.com

カテゴリ

全体
プロフィール
カフェラテ
コーヒー
アイスコーヒー
フレーバーコーヒー
アレンジコーヒー
コーヒーとチーズ
コーヒーカップ
スイーツ
日々の出来事
カフェ
その他
未分類

最新の記事

カフェオレ と カフェラテ
at 2017-11-17 09:00
流れ星
at 2017-11-10 09:00
透明なコーヒー
at 2017-11-03 09:00
愛するわたしの町13 
at 2017-10-27 09:00
カステラ
at 2017-10-20 09:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

外部リンク

お気に入りブログ

aya's photo
お茶の時間にしましょうか...
Strawberry F...
White Board -♭
Photo Of 北海道大陸
marimo cafe
** mana's K...
ekkoの --- fo...
photo NOW 2007
aviの額
nanako*sweet...
HANA*HANA
うひひなまいにち
君に届け
* thank you *
青い星のかたすみで夢をみる
Chikka*ism
Tamayura no ...
la la la kit...
光の贈りもの
Sora*Koto
美は観る者の眼の中にある
BARON MAMA*S
月の雫
YUKA’sレシピ♪
IL EST TROP ...
CONTE DE FEES
こゆきのphoto diary
晴れの日も。。。
かめらと一緒*
EAM photo
S a b l i e r
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
Aruku
日々の欠片を紡ぐ日々
箱庭の休日
EAM photo Black
HI KA RI
* m i c a m ...
*Any*
今が一番
Makanani
一歩々々 ~いっぽいっぽ~

タグ

(53)
(16)
(12)
(7)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

検索

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

☆*゚ Merry Christmas °*☆

優しく 深く 癒されるコーヒーの香り

カップに注がれる その一杯から ホッと安らぐ至福の時・・ 

今日も美味しいコーヒーをいただいています (*´∇`*)

f0310446_23584819.jpg



☆*゚ ゜ Merry Christmas ゜゚*☆


皆様は どんなクリスマスをお過ごしですか (^^♪


いつものコーヒーも ちょっぴりオシャレに アレンジしてみてはいかがでしょう ('-'*)

ホワイトチョコレートをのせたり 

ホイップクリームの上に ナッツやキラキラをトッピングすると ワクワク気分です



スタバで ホワイトチョコレート入りのコーヒー 飲んでみましたぁ

コーヒー&クリームホワイトモカラテ っていう 長~い名前です

甘いけど幸せな気持ちになれる・・

クリームのふわふわも 楽しめました


ふわふわクリームをアレンジするだけで いつもよりスペシャルなコーヒーに変身 ☆彡

飲んでるうちに 泡が口元につくと サンタさんになった気分 (´▽`*)

ついでに赤いセーターか カーディガンを着るといいかも

f0310446_00074497.jpg
                             UCCアレンジコーヒー より

わたしってなぜか毎年 静かなクリスマスなんです

キリスト教徒の方は 静かなクリスマスをお過ごしになると聞いていますが・・


皆さま どうぞ幸せなクリスマスをお過ごしくださいますように






最近気になっているCM


UCCの コーヒーの話をしよう~ って見かけたことありますか ?





吉瀬美智子さんが語る コーヒーの話は

1杯のコーヒーが できるまでのプロセス


色々な沢山の人達の手によって 大切に育てられたコーヒーの木

実がついた後 長い旅をして わたし達の元に届きます

CMに映る コーヒー農園やその風景

コーヒーが出来上がるまでのプロセスを 感じさせられます (´▽`*)

わたしの お気に入りのCMです ☆彡




今年も残すところ あと数日・・

毎週金曜日 こうしてブログを更新してこれたのも

応援してくださる皆様のおかげです 

ちょうど今月でまる二年 続けることができました

心からの感謝をお伝えしたいです 

本当にありがとうございました


コーヒーが多くの方々に愛され 親しまれていくのは

マイスターとして とても嬉しく思います


これからも もっともっとコーヒーが 皆様の身近でありますように

スペシャルなお話ができたらと願っています


どうぞ 良いお年をお迎えくださいませ

ユイ



                   クリックしてもらえると
                  励みになります (*^▽^*)ゞ
                    

     



by worm_light1027 | 2015-12-25 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(42)

美味しい温度

美味しいコーヒーの温度って どれくらいですか ?

f0310446_22174461.jpg

美味しいコーヒーには 温度も肝心 !

でも好みの温度は人それぞれです 

季節や朝・昼・夜の時間帯によっても変わってきます


一般的に美味しいと感じられる温度は 

ホットの場合 65~70度

アイスの場合  4~ 6度 程度と言われています 


日本では 自分の体温に対して プラスマイナス25度位 が美味しく感じられるそうです

カフェなどでも お客様にお出しする温度には気配りがされています



ところで ネコ舌 という言葉がありますけど 

調べてみると 熱いものを飲食できないこと・そういう人 とあります

皆さんは どうですか・・?

わたしの場合は 熱いものは熱く 冷たいものは冷たく
いただきたい方なんですけど・・ (*'▽'*)ノ



ネコ舌の人・ネコ舌じゃない人の違いって 

舌の使い方に関係しているようです

先日 テレビ番組で放送されましたが その時の 口腔外科のお医者さんによると・・

人間の舌は 先に行くほど熱に敏感 奥になるほど鈍感で 

誰にでも共通することで個人差はほとんどないといいます


f0310446_23435477.jpg

 ネコ舌の人は 熱いものを食べたり飲んだりするときに

 熱に敏感な舌先を前に出したまま 口に入れるので

 そこで熱い! と感じてしまい冷めるまで飲めません



f0310446_23441446.jpg

 ネコ舌じゃない人は 舌先に熱いものが触れないように

 下の歯の裏側に 舌先をくっつけて 

 熱に鈍感な舌の奥の方に 流し込んでいるそうなんです



でもこれは ほとんどの人が無意識のうちにしています
特別な技でもなんでもありません (`・Д・ノ)ノ


というものの・・ネコ舌の人がこの技を身に付けられるかというと 難しいよう・・


もともとネコ舌の人は 親もネコ舌の人の場合が多いらしく

遺伝 ? と思うかもしれませんが どうもそうじゃないらしい・・

幼い時 舌の微妙な使い方が身につくかどうかというのは 家庭環境や食習慣に

関係していると言われています ( ̄▽ ̄ㆀ)


誰でも小さい頃は舌の使い方が下手で たいていの子供は 舌先で食べようとするそうです

という事は 赤ちゃんの時は ネコ舌からスタートする ! ってことになります


少しづつ成長していく過程で いろんな食べものを 食べたり飲んだりしていきますが

熱い食べものは どうやったら熱を感じないか ?という舌の使い方を

知らず知らずのうちに身に着けていきます



ところがです・・・ 親がネコ舌だったら ?

親がネコ舌で 熱い食べのもや飲み物が苦手な場合 

テーブルに熱い料理を並べることが少なくなります

そうしているうちに 熱いものを食べたり飲んだりする機会が少なくなります


熱さを感じないような舌の使い方を 身に付けることが出来ないままに
大人になってしまったという人も多くいらっしゃるわけです


どんな仕事でも 勉強・スポーツでも 数えきれない程の反復で身に付けていく訳ですけど
食べ方や飲み方も同じようなものだそうです



・・小さい時の食事のしつけって とっても大事なんですね

今はどこの親御さんも忙しいので ゆっくり食べて子供の様子を見るなんていう事は
難しい時代になりました

食べる幸せ 味わう幸せ それが一番 ! ってつくづく思います


今 熱いコーヒーを飲んでますけど・・

あぁ~ほんとだ・・ 
わたしの舌先 下歯の裏に隠して飲んでいる・・よかったぁ ヾ(o´∀`o)ノ 

f0310446_13154117.jpg



                     クリックしてもらえると
                    励みになります (*^▽^*)ゞ
                       

     
by worm_light1027 | 2015-12-18 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(33)

イルミネーション

星の光の再現から生まれたという イルミネーション

皆さんのお気に入りのイルミネーションは どこにありますか ? ★*゚¨゚


f0310446_00081610.jpg

f0310446_00303726.jpg

いまや冬の風物詩 イルミネーション

冷たい空気の中に 美しく輝く光の数々

いつのまにか寒さも忘れて 夢心地になってきますね ('-'*)



イルミネーションの始まりは 16世紀にさかのぼるそうです

宗教改革で名を残している マルティン・ルターが考えたらしいんです
マルティン・ルターはドイツ人でした


ルターは 夜 森の中を歩いている時 夜空のきらめく星を見て
その美しさを再現しようとしました

そして木の枝に 沢山のろうそくを飾りました
これが100年位のちに ドイツでクリスマスツリーにろうそくを
飾るようになったきっかけらしいんです
 
だから新大陸アメリカで クリスマスツリーを定着させたのもドイツ移民でした


もともと ろうそくを灯すのは 明かりのためだけではありませんでした
クリスマスキャンドルは 神聖な場所で悪魔を祓う意味があったようです

日本でもお仏壇にろうそくを灯したりしますし・・



日本で初めてのイルミネーション

明治時代  舶来品を扱う明治屋が銀座に開店した時 沢山の豆電球・麦電球を使い
華やかなイルミネーションで街を賑あわせました

当時の新聞の記事にもなったそうです


イルミネーションは別名 電飾と呼ばれています

よく街で見かける電飾看板は 普通の看板に比べて
人の脳の中に情報を発信させやすくなるそうなんです

なので繁華街や歓楽街では チカチカ効果を利用して
街を明るくするだけではなく 消費を高めるのに一役買っています


わたし的には電飾看板って なんか好みじゃないなって思ってましたけど・・ (*>ω<*)



なんて・・ロマンチックな シャンパンゴールド・・

f0310446_16142678.jpg
                                Marunouchi.com より

丸の内イルミネーション201511月12日 から

有楽町と大手町の間 約1.2km 200本の街路樹に 

丸の内オリジナルカラー シャンパンゴールド のLEDが100万球飾られて

街全体を光輝かせているそうです


このシャンパンゴールドって 先日TVで見たんですけど
人の肌の色を とても綺麗に見せてくれる色らしいんです !

恋人達に是非行ってもらいたい場所 !と専門家が説明していました



イルミネーションアワード って聞いたことありますか ?

全国の 夜景鑑賞士約4500人に 実際に行ってみて良かったイルミネーション
というアンケートで選ばれたイルミネーションランキングの事なんです

昨年の 第1位 なばなの里イルミネーション
     第2位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」
     第3位 よみうりランド・ジュエルミネーション
       〃  さがみ湖イルミリオン



日本国中にイルミネーションが輝く季節ですね


でも ・・ 
わたし やっぱりシャンパンゴールドが観たいです

丸の内の素敵なカフェで ちょっぴり夢に酔ってみたいです ヾ(´▽`*)ゝ テヘッ


f0310446_15424335.jpg



















                    クリックしてもらえると
                   励みになります (*^▽^*)ゞ
                      

     
by worm_light1027 | 2015-12-11 09:00 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(37)

幸せを届ける袋

コーヒーの袋と言えば 皆さん どんな袋が思い浮かびますか ?

f0310446_23404412.jpg

気が付けばいつの間にか 師走に・・

師も走るって言うほどに忙しい 一年の締めくくりの月になりました 

この時期の人気者 サンタクロース・・

背中に背負った大きな袋の中にプレゼントをいっぱい詰めて

世界中の子供たちに夢を届けています (´▽`*)


f0310446_00123442.jpg


コーヒーを運搬するために使われる 麻袋

一袋にコーヒーの生豆が 60kg 入っています

現地の人はこの重たい麻袋を軽々と持って作業をしています


この麻袋は 通気性に優れているので 袋に詰められた後でも

コーヒー生豆は 呼吸をすることができるんです

しかも 丈夫で長持ち 摩擦にも強く少々のことで破けることはありません 

世界のコーヒー生豆のほとんどはこの麻袋に詰められて

世界各国へ運ばれています


ブルーマウンテンだけは 樽に詰められて出荷されます

昔イギリスの植民地時代に 小麦粉などを入れて運んでいた空き樽を利用したのが
きっかけのようです
樽の木も 湿気の吸収と放出の調整ができるので コーヒーの品質が維持できます



ところで・・
カフェなんかで麻袋 ご覧になった事ありますか ?

この麻袋には色々な情報が記載されています


1⃣ 生産国・・・・ 生産国はコーヒーの素性です

2⃣ 銘柄・・・・・ ブラジル・コロンビア・グアテマラなどの銘柄名

3⃣ 等級・格付け・・標高による格付け・豆の大きさによる格付け・欠点による格付け

4⃣ 輸出入業者名・・各輸出入業者の名前 または記号


などが記載されています

その他 港の名前や買い付け会社名なども・・

国ごとに色や絵なども書かれていて とても面白いですよ~ ('-'*)



麻袋ってまるでコーヒーの履歴書みたいなものなんです



使用済みの麻袋も使い捨てにされることはありません

利用ができなくなるまで何度でも使うそうです

f0310446_00124925.jpg


UCCコーヒーでは 海を渡って役目を終えた麻袋を

建築資材として活用したり

社員の名刺や 紙袋の材料として

再利用しているそうです !


ちなみに日本の米俵は60kgのお米が入っています

お米1俵 2俵って言いますけども 現在の1俵は 60kgなんです



意外にも コーヒーとサンタクロース・・ちょっとした繋がりがありそうです ★*゚¨゚

サンタクロースが担いでいる袋は もしかしたら麻袋かもしれません


サンタクロースのふるさとフィンランドは コミュニケーションドリンクとして

世界一コーヒーを愛する国です

なんと ! 一人当たりのコーヒー消費量が 年間1200杯 !

寒い期間が長くて家にいる時間が多いので 快適に過ごせるよう

コーヒーブレイクをとても大事にするそうです



現在の世界の消費量 国別にして一人当たりの計算で

1位 ルクセンブルグ 2780杯ぐらい・・えぇっ そんなに 1日8杯ぃ~ ?

どうして ? 本当にそんなに飲んでいるの ? 信じられな~い

ということで調べてみましたぁ~


ルクセンブルグは西ヨーロッパの君主国家で ルクセンブルグ大公国と言われています
今でもルクセンブルグ大公が国を治めているそうです

大公というのは貴族の爵位の中でも一番上の位で 戦前の日本には存在しませんでした
世界で唯一の大公国です

神奈川県ぐらいの小さな国土で 約48万人が暮らしています
神奈川県の人口は870万人なので それに比べると静かそうですね


ルクセンブルグの周辺には ベルギー・フランス・オランダ・ドイツがあって
税金の安いルクセンブルグに買い物に来るらしいんです

ルクセンブルグの消費税15%に対して 近隣諸国は消費税19%~21%
なので国境に近い人達は 月一回の割合で買い物に行くそうです


その結果一人あたりのコーヒー消費量が
ルクセンブルグの消費量として計算されたことになります

f0310446_15531810.jpg

2位 フィンランドで 1200杯

3位 デンマーク 930杯


日本は24位で 350杯でした



本当の1位は やっぱり冬の国フィンランドだったんですね

よかったぁ ホッとしました (´▽`*)




                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2015-12-04 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(36)