ジャスミンの花のような    コーヒーの白い花


by ユイ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ここをクリックすると曲が流れます♪

ユイ マイミュージック オリジナル曲なので転載しないでね。

☆*:.。.  リンク .。.:*☆

063.gif丸山珈琲

063.gifUCC上島珈琲

060.gif 烏有-uyuu-(月に憑かれたピエロ)

060.gif音楽のブログ










※ ことづては現在
 機能していません

カテゴリ

全体
プロフィール
カフェラテ
コーヒー
アイスコーヒー
フレーバーコーヒー
アレンジコーヒー
コーヒーとチーズ
コーヒーカップ
スイーツ
日々の出来事
カフェ
その他
未分類

最新の記事

炭焼きコーヒー
at 2017-07-21 09:00
エチオピアコーヒー
at 2017-07-14 09:00
愛するわたしの町12 猫の細道2
at 2017-07-07 09:00
コートジボワールのコーヒー
at 2017-06-30 09:00
カフェラテ
at 2017-06-23 09:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

外部リンク

お気に入りブログ

aya's photo
お茶の時間にしましょうか...
Strawberry F...
White Board -♭
Photo Of 北海道大陸
marimo cafe
** mana's K...
ekkoの --- fo...
photo NOW 2007
aviの額
nanako*sweet...
HANA*HANA
うひひなまいにち
君に届け
* thank you *
青い星のかたすみで夢をみる
Chikka*ism
Tamayura no ...
la la la kit...
光の贈りもの
Sora*Koto
「美は観る者の眼の中にある」
BARON MAMA*S
月の雫
YUKA’sレシピ♪
IL EST TROP ...
CONTE DE FEES
こゆきのphoto diary
晴れの日も。。。
かめらと一緒*
EAM photo
S a b l i e r
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
Aruku
日々の欠片を紡ぐ日々
箱庭の休日
EAM photo Black
HI KA RI
* m i c a m ...
*Any*
今が一番
Makanani
一歩々々 ~いっぽいっぽ~

タグ

(40)
(16)
(11)
(7)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

検索

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マリアージュ

マリアージュ・・ 新しい魅力を生む組み合わせ・・

f0310446_18254764.jpg

ワインの世界ではよく使われる この マリアージュ という言葉

ご存知の方も多いと思います

フランス語で結婚とか婚姻とか婚礼とかの意味です


料理と飲み物の組み合わせが マッチしていることを マリアージュと言います 
特に料理とワインの組み合わせでは よく言われます


違う個性を持った2つのものが組み合わせられて お互いを引き立て合う
それで新しい魅力が生まれます


香りや色と同じように味も混ざる事によって

相殺 互いを消しあう 
相補 互いを補い合う
対比 互いの違いが際立つ

等の現象が起こります

それぞれの味が上質でも 2種類以上の個性が混ざると

想像もしていなかった味に変質してしまう事がよくあるんです

香水やアロマなどの香料の世界でもよくあるようです


ワインや日本酒のようなアルコールだけではなく 

コーヒー・紅茶の世界でも マリアージュするのにふさわしい食べ物が・・


コーヒーと・・スイーツ ☆*゚¨ 


ベストマリアージュ なんだそう


f0310446_23370189.jpg

どこのカフェでも ケーキセットがあります
スタバなどでも ケーキやクッキーなど 並んでいますね



f0310446_23490919.jpg
でも コーヒーも酸味の強いものや苦みの強いものなど 

豆の種類や焙煎度によって特徴があります

そのため コーヒーとスイーツのベストマリアージュ

それぞれ違ってくるんです

 

コーヒー&スイーツ 上手くいくパターン

同じ性質のものとの組み合わせ
  色で言うとグラデーション 同質のもので濃いもの薄いものを合わせて
  より個性をはっきりさせる

それぞれに無いものを補う組み合わせ
  酸味の強いコーヒーだと甘味や苦みの強いケーキを組み合わせる

味覚の条件反射・錯覚を利用する
  甘いものに少量の塩分を入れるとバランスがとれます
  例えばぜんざいに ひとつまみの塩を入れると甘さが引き立つようなものです
  少量だとアクセントになりますが 量によっては相殺作用でそれぞれの特徴を
  消してしまうことがあります


なので・・例えば・・

酸味の強いコーヒー(浅煎りやキリマンジャロ)に合うスイーツには
  フルーツタルトやフルーツケーキ・アップルパイなど
  同じ酸味をもつフルーツスイーツが ベストマリアージュと言われています

酸味と苦みをもつコーヒー(中煎り)
  苦みと酸味のバランスがよく マイルドな味わいのコーヒー(コロンビア・グアテマラ)
  合うスイーツは シフォンケーキ・チーズケーキなど
  ソフトで優しい甘さのスイーツがぴったりです

苦味の強いコーヒー(深煎り ブラジルやエスプレッソ)
  合うスイーツは 濃厚で甘みの強いものがお勧めです
  チョコレート系のスイーツやバタークッキーなどのまったりと濃厚なものがおすすめです



コーヒーの場合 豆の種類や焙煎の違いで組み合わせるスイーツも変わったり
個人の好みによっても 変わってきます


お好みのコーヒーに合わせて・・ 
ちょっぴり意識して 自分のベストマリアージュを探してみませんか (´▽`*)


f0310446_23433386.jpg

 
定番のマリアージュと言えば ご存知のイタリア料理とエスプレッソですね

ヨーロパやアメリカ 日本でもこのマリアージュは定着しています

オリーブやチーズをよく使う ピザやパスタ
イタリア料理は 砂糖を使う事はほとんどありません

なので 濃厚で強い苦味のエスプレッソにたっぷりと砂糖を入れて飲むことが
料理にない甘さを補っているそうなんです



よく周りを見回してみれば 

日本人の生活の中でも色々な組み合わせが溢れています
服にしても靴にしても料理にしても・・

お味噌汁とご飯もそうなのかな・・って ヾ(´▽`*)ゝ




               クリックしてもらえると
              励みになります (*^▽^*)ゞ
                



by worm_light1027 | 2015-11-27 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(36)

コーヒーワイン

ボブ・モーゼス・コーヒー・ワイン ・・・★*゚¨゚゚

f0310446_18333271.jpg

19世紀の北アメリカ 西部開拓時代に

牛を追いながら 乾燥地帯を旅するカウボーイ達は 

薄いコーヒーを何杯も飲みながら 喉の渇きを癒していたそうです

でも酒を飲み過ぎるとトラブルのもとになるので 

酒の持ち込みは禁止だったようです

なにせ数日から数十日にもおよぶ長~い日程ですから

乾燥地帯にはヘビもいるので 消毒用として隠れて持ち込むカウボーイもいたそうです


ボブ・モーゼス・コーヒー・ワインは そんなカウボーイ達の

お気に入りだったと言われている ワイン入りコーヒーです


薄いワインと薄いコーヒー・・ 

不思議な風味と味わいのホットドリンクです 



作り方

深煎りコーヒー豆     15g
赤ワイ       コップ1/4杯
水          コップ 1杯 
アーモンド粒      10粒位
グラニュー糖       小さじ1

1⃣ 材料をビンに入れて 冷蔵庫で一昼夜おきます (前の晩から漬けるとよいです)

2⃣ 飲むときに弱火で温めるか レンジで温めるかして下さい 



というわけで・・早速作ってみましたぁ~

f0310446_18324298.jpg


温めた赤ワインのフルーティな香りと アーモンドの香ばしさ 

コーヒーの深みのある香りに グラニュー糖の甘い香りも混じって不思議な香りでした
(*´∇`*)


味は 甘く薄いワインを飲んでいるようだし

でも・・香ばしさがあり 飲みやすい感じです

コーヒーの味はあまりしません むしろワインの味が強かったです


飲んだ後 身体がポカポカしてとても温まりました

ワイン好きの方 ! 冬にはオススメのコーヒー・ワインだと思います (´▽`*)


ちなみにドイツやスイスでは 冬 ホットワインをよく飲むそうです
気温は氷点下になりますので 日本流にいえば赤ワインの熱燗のようなものですね



以前 お茶の水女子大学と ネスレ日本の共同研究で
日本人が一番多く ポルフェノールを摂っていた飲み物はコーヒーだった という事です


赤ワインとコーヒーに含まれる ポリフェノールの量は同じ位です

コーヒーはアルコールを含まないポリフェノール飲料として健康的ですね (*・ω・*)v






もう一つ ! こちらは冷たいバージョンで ☆*゚ ゜゚寒い夜でも美味しい・・

ヴィーノロッソ・カプチーノ
赤ワインとアイスコーヒーの コーヒーカクテル


イタリア語で 
ヴィーノ : ワイン  ロッソ : 赤 という意味です


材 料

アイスコーヒー          コップ半分
赤ワイン                 30cc
ゆるめに泡立てたホイップクリーム    15cc
シナモンパウダー             適量



作り方

1⃣ アイスコーヒーと赤ワインを混ぜ合わせて グラスに注ぐ

2⃣ その上にホイップクリームを そぉっとのせて2層にする

3⃣ 最後にシナモンパウダーをパラリとかける


f0310446_18340156.jpg


スパイシーなシナモンの香りに 少し苦みのある赤ワインを飲んでいる感じ

やはりコーヒーの香りはあまりしません

フルーティな酸味の後に 甘~いクリームが口の中に広がります


これも飲み終わった後 身体がポカポカしてきました~

冬にでも飲める ワイン好きへの コーヒーカクテルだと思います




一杯のコーヒーは インスピレーションを与え
一杯のワインは 心労を取り除く


ベートーベンが残した有名な言葉です

当時も コーヒーを飲んで心が癒される人が多かったんですね (*´∇`*) 



   
                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     
by worm_light1027 | 2015-11-20 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(34)

ブルックスカフェ

コーヒー通販で有名な BROOK'Sにも カフェ があるって知ってました ?

f0310446_00485466.jpg


ブルックスと言えば コーヒー通販大手 ファンも多いと思います

種類も豊富 色々な銘柄があります

f0310446_14001338.jpg
1包ずつ袋に入っているので

淹れたてのコーヒーに近い味がいつでも味わえて

本当に便利 !

わたしも忙しいときは よく愛用しているんです



1杯19円 ! テレビCMでおなじみですね

BROOK'Sは世界各国から レギュラーコーヒー豆を直輸入しているそうです


自社工場では直焙煎・粉砕・包装に至るまでを フルオートメーション !

コンピューター管理で世界最新鋭の設備で生産 !


なにもかもがスゴイ !!

だから 安くて高品質の商品ができるんですね

しかも直売ということで 流通マージンがかからないそうで・・ (*ゝω・*)b



わたし・・ 以前から凄いな~って思うことがあったんです

それは・・


低価格なのに粉の量がしっかり入っています
10グラム あります !


だからちゃんとコクがあって お値段以上は楽しめます

スーパーで買う他のメーカーは だいたい8グラム位が多いみたいです

こんなこと書くからって・・決してまわしもんじゃありませんよぉぉ


売上高は なんと なんと・・ えーっと・・公表されてませんでした ヾ(´▽`*)ゝテヘッ




常に通販の最先端を行く BROOK'Sコーヒーなのですが

そんなブルックスも去年 六本木にカフェをオープンしました !


BROOK'S CAFF原宿店 が からだキレイ計画をコンセプトとした

BROOK'S green cafe として生まれ変わったそうです



店内には緑があふれ まるでオアシスにいるようなひと時を過ごせるそうなんです

都会の真ん中で 自然を感じられる演出 行ってみたいですね (´▽`*)

f0310446_00431194.jpg


メニューは 有機栽培の素材を取り入れたものやお米を使ったものなど

食にこだわって取り揃えています


からだキレイスムージーは 有機野菜をふんだんに使った健康スムージー

飲んだら 身体の中が綺麗になりそうなイメージですね


コーヒークリームや ソフトクリーム 自家製コーヒーゼリーなど

種類が豊富で 楽しめるかも ☆


ここのカフェの有機栽培珈琲は ネルドリップとステンレスフィルターで

1杯ずつ丁寧に淹れてるそうです

ワインやビールなど アルコール類もあるみたいなんです

スタバとはまた違った店づくり・・

なんだか都会の方では激烈な競争でしのぎを削っているようです


f0310446_00360370.jpg


なんだか縁遠い世界のようですが・・

わたしのような者は
 
ただただ・・一杯のコーヒーを飲むときには
感謝の気持ちを いつも思い出したいと思うんです (*´∇`*)




               クリックしてもらえると
              励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     
by worm_light1027 | 2015-11-13 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(40)

コーヒーの 3つの香り

淹れたてのコーヒーには・・ 癒される香りが漂いますね

f0310446_23230021.jpg


コーヒーの香りに 心が癒されるって方 きっと多いと思います

コーヒーの香りには リラックス効果 があるんですけど

実験では脳内に α波 が増えることが確認されているそうです

α波はリラックスしている時に 脳の後頭部に現れる脳波のことです

特にコーヒーでは グアテマラブルーマウンテン が多く出るそうです



実はこのコーヒーの香り・・

一杯のコーヒーを飲むことで 3つの香りを楽しむ事ができます



香り という言葉には フレグランス・アロマ・フレーバー など

沢山の呼び方がありますが

コーヒーの世界では この フレグランス・アロマ・フレーバー という3つの言葉

まったく意味が異なるんです


● コーヒー豆を挽いた時の粉の香りを フレグランス と言います

● そのコーヒー粉にお湯を注ぎ 液体から漂う香りを アロマ

● コーヒーを口に含んだときの香りが フレーバー なんです


この3つの香りを意識すると 一杯のコーヒーが3倍楽しめますよ..。♡*゚¨



f0310446_15265502.jpg
香りは 見る 聞く という行為よりもっと深い部分で

人の心を揺さぶる不思議な力をもっています

仕事の合間や勉強中など 

一息つきたい時に飲みたくなるのは

こういった理由があるからなのかもしれませんね



コーヒーは香りを3度味わえる・・ 

コーヒーは味わって1時間たっても 香りの余韻が残っています

例えば・・コーヒーカップを片付けた後でも 部屋の中には香りが残っています

残った香りって一体どこに潜んでいるんでしょうね ? (´・ω・`)



残った香りの事を 残香 とか 余香 って言うらしいんです


日本茶も紅茶もハーブティーも素晴らしい香りを持っていますが
家の外まで香ってくることはありません


街を歩いている時 カフェから漂うコーヒーの香り・・
それは直接脳の奥まで届いているんですね

だからカフェに入った時にホッとするのは 脳がリラックスしている証拠なのでしょう

香りで人にも優しくなれるらしいんです

カフェイン効果だけではない 香りの効果 改めて勉強になりました ヾ(´▽`*)ゝテヘッ


香りを 気持ちで味わってみる ! なーんてかっこいいことしてみませんか? ☆*゚




♪。・゚☆゜・。♪。・゚☆゜・。♪。・゚☆゜・。♪。・゚☆゜・。♪。・゚☆゜・。♪。・゚☆゜・。♪。・゚☆゜・。♪


f0310446_00012647.jpg


リーフパイ お好きですか ?

甘すぎないでサクサクと食べる幸せ バターやミルクの味が楽しめます

東京の銀座ウエスト ご存知の方も多いと思います


パイ生地は 256層まで重ねてあるそうです

無添加で素材重視 バター・小麦粉・牛乳・卵以外は使ってないということ

ここのドライケーキとても高級品だけど 東京のお店以外は売っていないので 

東京土産として愛されています


わたしがいつも感動するのは 二十年前も今も味が変わってないことです

本当にいい小麦粉と新鮮なバター・卵・牛乳だという事がよく分かります


ウエストのパイやクッキーをいただくとき 

わたしの嗅覚と味覚は そのごまかしのない味にホッとするんです

もちろんコーヒーはスペシャルティですよ (*ゝω・*)b




               クリックしてもらえると
              励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     
by worm_light1027 | 2015-11-06 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(40)