ジャスミンの花のような    コーヒーの白い花


by ユイ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ここをクリックすると曲が流れます♪

ユイ マイミュージック オリジナル曲なので転載しないでね。

☆*:.。.  リンク .。.:*☆

063.gif丸山珈琲

063.gifUCC上島珈琲

060.gif 烏有-uyuu-(月に憑かれたピエロ)

060.gif音楽のブログ








※ ことづては現在
 機能していません

カテゴリ

全体
プロフィール
カフェラテ
コーヒー
アイスコーヒー
フレーバーコーヒー
アレンジコーヒー
コーヒーとチーズ
コーヒーカップ
スイーツ
日々の出来事
カフェ
その他
未分類

最新の記事

カステラ
at 2017-10-20 09:00
コーヒー生豆
at 2017-10-13 09:00
ほっと コーヒー
at 2017-10-06 09:00
イングリッシュコーヒー
at 2017-09-29 09:00
カフェ・ロワイヤル2
at 2017-09-22 09:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

外部リンク

お気に入りブログ

aya's photo
お茶の時間にしましょうか...
Strawberry F...
White Board -♭
Photo Of 北海道大陸
marimo cafe
** mana's K...
ekkoの --- fo...
photo NOW 2007
aviの額
nanako*sweet...
HANA*HANA
うひひなまいにち
君に届け
* thank you *
青い星のかたすみで夢をみる
Chikka*ism
Tamayura no ...
la la la kit...
光の贈りもの
Sora*Koto
美は観る者の眼の中にある
BARON MAMA*S
月の雫
YUKA’sレシピ♪
IL EST TROP ...
CONTE DE FEES
こゆきのphoto diary
晴れの日も。。。
かめらと一緒*
EAM photo
S a b l i e r
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
Aruku
日々の欠片を紡ぐ日々
箱庭の休日
EAM photo Black
HI KA RI
* m i c a m ...
*Any*
今が一番
Makanani
一歩々々 ~いっぽいっぽ~

タグ

(51)
(16)
(11)
(7)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

検索

<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お金では買えないコーヒー ?

ウィーン発 ユリウス・マインル社の 高級コーヒー

f0310446_00371857.jpg

ユリウス・マインル社は ヨーロッパを代表する老舗コーヒーメーカーです
1862年の創業で 150年の歴史があります


初めはコーヒーの生豆だけを扱っていたそうなんですけど
その後 焙煎したてのコーヒー豆を売るようになりました


これが大当たり ! 商売大繁盛 !! 大会社になったそうです

コーヒーだけではなく スーパーマーケットまで経営するようになりました
戦前はその数 ヨーロッパ中に 1000店舗もあったそうです


戦後はオーストリアのお店とコーヒー焙煎工場だけが残ったそうです

現在のユリウス・マインル社は 原点のコーヒー業に全力が注がれているようです



f0310446_09161258.jpg
このコーヒー王と呼ばれた ユリウス・マインルⅡ世の奥様は
なんと 日本人女性で 女優で声楽家の 田中路子女史

ビックリですね~ (◎_◎;)

明治生まれの大和撫子 田中路子女史 

とても恋多き女性だったそうです・・ちょっぴり羨ましい~❤


ユリウス・マインルⅡ世が 70歳を過ぎた頃には
ドイツの映画俳優と路子女史との結婚の申し出に同意しました
 

ユリウス・マインルⅡ世は 4年後亡くなるまで 
40歳離れた路子女史への愛情を注いだそうですが
自分の娘のような感じだったのかな~って思います


戦後 田中路子女史は 日本とドイツの文化の懸け橋になった功労者です
1988年 ミュンヘンで78歳で亡くなられました


今でも Michiko という彼女の名前の 紅茶シリーズが売られているそうです

ここでもユリウス・マインルⅡ世の 彼女への変わらぬ愛情を感じますね




f0310446_10323652.jpg


ユリウス・マインル社のロゴマークは 

赤いトルコ帽を被った少年のシルエットになっていて

日本でも高級スーパーなどで販売されています




2015年3月21日 国際ポエムデー 

ユリウス・マインル社は 

お金では買えないコーヒーキャンペーン 行ったそうです


えっ お金では買えない?? 

どんな意味? どんなコーヒー?


それは・・

コーヒーご馳走します 自作の詩を一つ披露して下さい ♪

というもの!

このキャンペーンには ヨーロッパを中心に アジア・中東などの 23か国

1100の カフェ ・ バー ・ レストランなどが参加したらしい



残念ながら日本のカフェは不参加だったそうです 

日本は昔から 俳句や短歌などがあるので 気軽に参加できそうな感じがしますけど



詩を作ってもそれを披露するのは恥ずかしい・・ でも大丈夫 !

紙に手書きした詩を 店員さんに渡せばOKなんです!

もちろん その場で声を出して読んでもOKなんですって ワァー (^-^*)/



ポエムを大切にする ユリウス・マインル社 は この 1ポエム=1コーヒー

定期的に行っていています 

そして 2013年 11月に行われた時は 1日 6300もの詩が集まったそうです


f0310446_12145446.jpg

詩で世界を良くしていこう というのが

ユリウス・マインル社の信条なんですって !

もぉ~ 素敵ですね^^



もし日本のカフェが このキャンペーンに参加したら

私も詩を持って行こうかしら ( *´艸`)

もちろん 紙に書いて渡しますけどね





ハナミズキ が咲きました

f0310446_22265882.jpg


近くの公園で咲いていたのを見ていらい ずーっと欲しかったハナミズキ
お店で見かけて即購入

暖かな春の日差しと共に蕾も膨らみ 赤い花が咲きました (*'▽'*)ノ

毎日眺めています
 



                 クリックしてもらえると
                励みになります (*^▽^*)ゞ
                   

       
by worm_light1027 | 2015-04-24 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(42)

アメリカンコーヒー

うす~いコーヒーのイメージ アメリカンコーヒー

コーヒーに水を足して薄めたと思われている方も多いのでは・・

f0310446_23000834.jpg

20年位前まで 日本では薄めたコーヒーを アメリカン といって提供していました


本当は ! 薄めているのではありません

浅い焙煎のコーヒー豆で淹れているから 
アメリカンコーヒーは まるで紅茶のように色も薄いんです !


焙煎度は8段階あります

アメリカンは その2~3番目にあたります 
焙煎度にはそれぞれ名前がついているんですよ~ (´▽`)

1番目 ライトロースト ・・ ほとんどコーヒーと言えない程 薄い
2番目 シナモンロースト ・・ さっぱり味で酸味が強い
3番目 ミディアムロースト ・・ 別名アメリカンロースト 苦みが少なくて酸味が強い

4番目 ハイロースト ・・ 喫茶店などでレギュラーコーヒーはこのタイプが多い
5番目 シティーロースト ・・ 酸味と苦みのバランスがよく 日本や北欧などで 
                よく飲まれる
6番目 フルシティーロースト ・・ 酸味より苦みの方が強く感じられ 
                  アイスコーヒーに適している
7番目 フレンチロースト ・・ 苦味が際立ち カフェオレなどアレンジメニューに
                適している
8番目 イタリアンロースト ・・ 苦味が強く 香ばしい香りがある


アメリカンコーヒーは焙煎度 2番シナモンローストか 
3番ミディアムローストを使います


焙煎が浅いため色は薄く 苦みが弱くて酸味は強く感じるコーヒーです


薄い焙煎のアメリカンですが

カフェインは濃いコーヒーよりもむしろ多めのようです  



f0310446_21223020.jpg

ちなみアメリカにはアメリカンコーヒーは無いそうです

アメリカンコーヒーは完全な和製英語です

日本での呼び方なので アメリカでは通用しません
 
アメリカでは Weak Coffee(薄いコーヒー)と呼ぶそうです (○'ー'○)ノ

よく似た名前の アメリカーノは エスプレッソを薄めたコーヒーです



どうして日本ではコーヒーを薄めたりして飲んだんでしょう?

わたし 思うに 日本茶を飲むような感覚だったのかな~と思います

今でこそ皆さん もちろんわたしも 苦いコーヒーの味が分かるようになりましたけど・・

初めはあっさり飲みやすいコーヒー・・・アメリカンコーヒー
というイメージーが出来上がったんじゃないでしょうか


浅く焙煎したコーヒー豆があるなんてことも分からないし その当時は・・ 
アメリカンコーヒーは 普通のコーヒーをただ薄めただけのコーヒーなんだけど 
それも日本で普及するための一つの段階だったんでしょう・・


ちなみに今はこんなブログを書いているわたしですが
コーヒーの勉強をするまでは 
アメリカンコーヒーは薄めたコーヒーだと思い込んでいました (・。・ㆀ)

実は浅い焙煎の薄色コーヒーが本物のアメリカンコーヒーだったんですね






フレンチトースト 作ってみました

f0310446_21224711.jpg

                ラテと一緒にパチリ! Σp【◎】qゝω・*)

パンの中はしっとり 外側はサクサク 感動です
美味しくできました (ノ∀\*) テヘッ


実は・・卵をパックごと落としてしまい・・
卵の使い道に困ったすえの 朝食でした(笑)


先日TVでやっていたのですが
パンに一晩 味を染みこませて置いておくと
次の日焼いた時に 卵が膨らみ ふっくら焼けるんです

ぜひ皆さんもお試し下さい
幸せな気持ちになれるかも・・❤❤




                    クリックしてもらえると
                   励みになります (*^▽^*)ゞ
                     



by worm_light1027 | 2015-04-17 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(42)

世界一のバリスタが 淹れるコーヒー 

バリスタ ・・・ バールのカウンターに立ち お客様のご注文を受けて
       
コーヒーを淹れるプロの技術と知識で お客様への最高の一杯を提供します

バリスタはイタリア語です bar(バール)で給仕する人の事を言います

f0310446_12544185.jpg


日本では 2002年から毎年バリスタの競技大会 

ジャパン バリスタ チャンピオンシップ (JBC) が開催されています


海外でもそれぞれの国で大会が開かれていて 各国の優勝者は世界選手権大会の

ワールド バリスタ チャンピオンシップ(WBC)に出場し 世界一を競います


WBCでは 各選手 15分の競技時間を与えられ 

エスプレッソ 4杯 
カプチーノ 4杯 
シグネチャービバレッジ 4杯(エスプレッソを使用した自由テーマのドリンク)


計12杯をジャッジが審査して 味わい・プレゼンテーション能力など
コーヒードリンク提供に関わる すべての作業が評価の対象になります !


15分という制限時間の中 全身全霊で自分のコーヒーの世界を作り上げる・・・

凄い競技ですよね (◎_◎;) 想像しただけで頭がクラクラします

f0310446_12255500.jpg

2007年には東京でWBCが開催されました 

日本国内では当時最年少 (26歳) 宮前みゆきさんが 初の女性代表として出場 !
みごと4位を獲得 話題になりました


2013年 イタリアで行われた世界大会WBCでは 

f0310446_12223023.jpg
日本代表 丸山珈琲の井崎英典さん(24歳)が 

世界54か国の代表選手の中 みごと 優勝 !! 

日本人初の快挙を成し遂げました !


こんなに若い人が・・ スゴすぎます~

生まれつき素晴らしい感覚を持ち合わせて そのうえ凄い努力をなさって
コーヒーをこよなく愛してやまない・・そんな方なんだろうなぁ~ (´▽`*)


井崎さんがお勤めなさる丸山珈琲 では 
世界の優れたコーヒー豆の紹介と バリスタの養成をなさっています

生産者の想いとともに 高品質コーヒーの美味しさをお届けしているのだそう


その想いを込めて淹れたコーヒーの一杯一杯の積み重ねが
世界一をつくったんでしょうね

丸山珈琲にはとても多くのファンがついていらっしゃるようです

私もそのファンの中の一人で とっても憧れがあります


あぁ 世界一のバリスタの淹れたコーヒーを 味わってみたいぃ・・
軽井沢の本店に行ってみたい (´▽`*)

そして セミナーも受けてみたい いつかバリスタ選手権に挑戦できるようになりたい !

ほんわかと夢がまたひと~つ浮かんできましたぁ p(*^-^*)q


 

満開の桜~ ✿

f0310446_15355352.jpg

先日やっと桜の花が満開になりました 桜の淡いピンクにとても心が癒されました

でもまた一昨日から急に寒くなりました
こんな時にはやっぱり熱いコーヒーですね

JAZZピアノニストの 上原ひろみさんの さくらさくら がありました
珍しいので載せました お聴きください


        




                     クリックしてもらえると
                    励みになります (*^▽^*)ゞ
                      

       
by worm_light1027 | 2015-04-10 09:00 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(38)

オーガニックコーヒー 

最近よく見かける オーガニックコーヒー


オーガニックとは 農薬や化学肥料を一切使用しない 農業の事ですが

コーヒーにも自然な方法で栽培されたオーガニックコーヒーがあります

f0310446_15062802.jpg

オーガニックと言えば 健康的で明るいイメージがありますね



オーガニックコーヒーであるための認定基準


過去3年間以上 農薬・化学肥料・殺虫剤などを使っていない土地で栽培された
  コーヒーの実であること


またコーヒー豆の加工をする工程でも 
  添加物・加工補助剤等の使用をしていないこと 


などの基準があって 世界中の認定機関が その品質をしっかりとチェックしています



f0310446_14135310.jpg
  このマーク見たことありませんか ?

  有機JAS認定 のマークです

  有機農産物のJAS規格 に基づいて生産されたものだけに
  
  許可されたマークなんです


このマークが付いていたら オーガニックコーヒーなんだぁ・・('-'*)


日本国内で オーガニックコーヒーを 焙煎・販売しているお店では

有機コーヒー専門の焙煎認定を受けている所もあります

輸入されたオーガニックコーヒーを 美味しく頂くためのポイントになるようです



オーガニックコーヒーは 一見 普通のコーヒー豆と 見た目に変わりはないけど

生産量が少なくて とても貴重なコーヒーなんです


栽培するとき 色々な植物と一緒にコーヒーの木を育てます

なるべく自然の中で 自然な形で育つようにするんだそうです


f0310446_14572543.jpg

というわけで・・ さっそく味わってみました~ !!


コーヒー豆の種類にもよると思いますが・・

とってもまろやか・・・ 苦みが少なくて 後味のすっきりしたコーヒーでした ★


自然を感じながら たまにはオーガニックコーヒー いいですよ~ (^-^*)/





最近 サンドイッチにはまってて・・

玉子サンド ♥♥♥ 作ってみました~ !!

f0310446_23304367.jpg
                  

ふわふわのパンに た~っぷりの玉子を入れて・・

パンのみみも好きだから そのまま残しておいて・・( *´艸`)

ほわほわの玉子サンドの出っ来上がり~


ゆで卵をマヨネーズで和える時 隠し味に 市販のすし酢を数滴入れると 

味がまろやかで すっごく美味しくなるんです ♪

ぜひお試しください (*^-゚)v 

きっときっと何度でも作りたくなっちゃいますよぉ・・




                     クリックしてもらえると
                    励みになります (*^▽^*)ゞ
                      

       
by worm_light1027 | 2015-04-03 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(40)