ジャスミンの花のような    コーヒーの白い花


by ユイ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ここをクリックすると曲が流れます♪

ユイ マイミュージック オリジナル曲なので転載しないでね。

☆*:.。.  リンク .。.:*☆

063.gif丸山珈琲

063.gifUCC上島珈琲

060.gif 烏有-uyuu-(月に憑かれたピエロ)

060.gif音楽のブログ










※ ことづては現在
 機能していません

カテゴリ

全体
プロフィール
カフェラテ
コーヒー
アイスコーヒー
フレーバーコーヒー
アレンジコーヒー
コーヒーとチーズ
コーヒーカップ
スイーツ
日々の出来事
カフェ
その他
未分類

最新の記事

コンビニコーヒー ほっと一息
at 2017-04-21 09:00
復活したコーヒー豆
at 2017-04-14 09:00
バナナミルクコーヒー
at 2017-04-07 09:00
アールグレイ
at 2017-03-31 09:00
コーヒー休憩
at 2017-03-24 09:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

外部リンク

お気に入りブログ

aya's photo
お茶の時間にしましょうか...
Strawberry F...
White Board -♭
Photo Of 北海道大陸
marimo cafe
** mana's K...
ekkoの --- fo...
photo NOW 2007
aviの額
nanako*sweet...
HANA*HANA
うひひなまいにち
ATELIER 302 ...
* thank you *
青い星のかたすみで夢をみる
Chikka*ism
Tamayura no ...
la la la kit...
光の贈りもの
Sora*Koto
「美は観る者の眼の中にある」
BARON MAMA*S
月の雫
YUKA’sレシピ♪
IL EST TROP ...
CONTE DE FEES
こゆきのphoto diary
晴れの日も。。。
かめらと一緒*
EAM photo
S a b l i e r
ユルリ ユルリト。
一歩々 ~いっぽいっぽ~
Aruku
日々の欠片を紡ぐ日々
箱庭の休日
megraphy*
EAM photo Black
HI KA RI
* m i c a m ...
*Any*
今が一番
Makanani

タグ

(30)
(15)
(9)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

検索

カテゴリ:コーヒー( 111 )

コンビニコーヒー ほっと一息

コーヒー・・ その味と香りは数えきれないほど・・


コンビニコーヒーや缶コーヒー ファーストフードのコーヒーなど

100円という低価格なのに 最近かなり高品質




ローソンでは 2011年から淹れたてコーヒー マチカフェ を販売しています

高級豆アラビカ種 100%使用だということです

f0310446_13280890.jpg
しかも 2年前からは 
レインフォレスト・アライアンス認証農園産 100%です


一昨年書いた わたしの記事に載せています

自分で書いたのに・・
すっかり忘れていましたぁ (´▽`*)テヘッ


季節に合わせた味や香りを楽しめて・・手軽で安い

コンビニカフェのファンが 何百万人もいるのが納得です


コンビニカフェは競争が激しくなればなるほど どんどん美味しくなっていきました


ローソンは S:100円  M:150円 いずれも税込

ちなみにブラックで飲むと Sは6kcal しかないんですね


ローソンのマチカフェは 以前に比べて香りも味も大進歩 !

とてもとても 100円とは思えないレベルだと思います


紙カップも 捨てるのがもったいないくらい可愛い・・
今は黄色の可愛い紙カップですね

これって数があるらしくて 無くなりしだい終わりだそうです
やっぱり 紙カップも可愛くなるとコスト高になるのかしら・・ (*・ω・*)ノ




セブンイレブンは 今年2月から コーヒーマシーンが変わりつつあるそうです

セブンカフェで販売しているコーヒーは ローソンと同じく 

R:100円  L:150円 いずれも税込

ローソンはと言い セブンはと言うんですね (@_@。

ちなみになんですけど スタバではサイズを 
S:ショートとか T:トールとか G:グランデとか言うんでしたね



もうすぐアイスコーヒーの美味しい季節 ・゜゜・。。・゜


セブンカフェではアイスコーヒーも美味しいけれど 氷がまた美味しい

アイスコーヒーを飲み終わった後 氷をポリポリ・・ポリポリと

最後のひとかけらまで食べてしまいます これが楽しみ ( *´艸`)

家庭の氷やスーパーで買う氷よりも もっと美味しいんです


わたし・・セブンイレブンの好きな所って 意外にも
自分で機械のボタンを押して淹れるっていう作業・・

これ好きなんです

カップをセットして メニューボタンを押した後・・ 

ガ~っという音を聞きながら いい~香りが漂ってくる~

コーヒーを淹れられるのを自分の目で確かめられる・・

これって 楽しくないですか ? すっごく楽しいです

これがセブンカフェの一番お気に入りの瞬間です



100円でこれだけ美味しく楽しめるようになると 

高いお店から遠ざかってしまった人達も沢山いると思います


100円で・・すごいなーと思います

淹れたて新鮮 豆も上等 数を売って味を追求する凄さを感じてしまいます

家庭のコーヒーでは追いつけないレベルになってしまった気がして

100円でおうちコーヒーが このレベルで淹れられるのかって思うこの頃です・・


ワンコインの値打ち・・それはコンビニコーヒーの事のような気がするんです




今年も綺麗な桜が咲きました
雨降ってたし 写真も下手なので・・

f0310446_18543012.jpg

ちょっぴり恥ずかしいのですが・・

少し前に 腰をギクッ !Σ( ̄□ ̄;) とやってしまったわたし・・

ギクッとやるのでぎっくり腰と言うのか・・

季節の変わり目にはなりやすいらしい


せっかくの桜の満開 一万本の千光寺の桜を見ることははかない夢になりました

せめて近くの桜を・・と トボトボと見に行きました

真っ白な桜と 淡いピンクの桜が並んで咲いている場所へ・・

雨の中なのに 満開になるまで咲き誇っていました

毎年楽しみにしている わたしの癒しの場所の一つです

少し寒かったけれど 心は満足しました (*˘︶˘*)




                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-04-21 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(18)

復活したコーヒー豆

世界には 幻の・・と言われる物がいくつかありますが

コーヒーの世界にも 幻の・・があります

f0310446_23442805.jpg

以前にもブログで書いた インドネシア産のコピ・ルアクコーヒー 

インドネシア語で ジャコウネコのコーヒー と言う意味です

ジャコウネコは果実や赤く売れたコーヒーの実しか食べません

種は消化しないので そのまま糞に出てきます

しかも腸を通過することで 色々な消化酵素やほかの植物の影響を受けて

複雑な風味を醸し出すと言われています

わたしはまだ飲んだことはないんですけど 甘さと香りが特徴らしい


希少価値が高いので 当然値段も高くて 100g 5~6千円で売られているようです


ちなみに麝香(じゃこう)の香りは 昔から漢方薬にも使われていて

強心作用や男性ホルモンに作用するという事です

高級香水のシャネル NO.5 なんかにも入っているといいます

麝香そのものの値段は 100g 200万位するらしい Σ( ̄□ ̄;)




伝説のコーヒー ブルボンポワントゥ 

一度は歴史から姿を消したコーヒーです


f0310446_13582040.jpg
ブルボン王朝時代 

インド洋のフランス領ブルボン島で発見された 
突然変異のコーヒー種です

ブルボン種の原産地です

ブルボン島・・現在のレユニオン島です

フランス革命の時に名前が変わったそうなんです



香りのブーケと言われる ブルボンポワントゥ

複雑で華やかなアロマ

甘味が強くて 香りが高い・・


・・不思議なんです・・飲んだこともないのに香りが漂ってくるんです

  これって・・これって妄想コーヒー・・ ??



f0310446_23311066.jpg
ブルボン王朝は 200年程続きました

別名 ルイ王朝の事なんですね 調べましたぁ~ (○'ー'○)ノ

先日 訪日されたスペイン王家は このブルボン家の分家に

あたるそうなんです


ルイ14世の時代から ブルボン島のコーヒー栽培が始まりました

でも時代が変わると 

干ばつやサイクロンの被害で 島のコーヒーの木 2/3が消滅してしまいました

島のコーヒーの生産量が減少 変わりにサトウキビが植えられるようになりました

そしてついに75年前 ついにブルボンポワントゥは途絶えました

その後は 伝説のコーヒーとして語り伝えられていたそうです


f0310446_14472537.jpg

しかし !
この伝説のコーヒーが 7年の歳月をかけて復活 ヾ(o´∀`o)ノ


UCCレユニオン県庁の研究機関とのプロジェクトでした

昔は何十万本もあったコーヒーの木 再生プロジェクトでは 2,000本位を発見したそうです

その中から4本のマザーツリーが選ばれました

マザーツリーはその名の通り 母の木 になったんだと思います

この再生プロジェクトで 

ブルボンポワントゥを栽培するのは レユニオン島の小さな農園だということです



2007年に日本で独占販売

一年に一度 数量限定で販売することになりました

収穫も手摘み とても希少価値が高い 伝説のコーヒーなので・・

100g 8,000円もするんですね・・ でも飲んでみたい 崖から飛び降りるつもりで・・


伝説と呼ばれるだけあって 販売してすぐに売れてしまうらしい・・
現在ネット通販では在庫0 状態・・


UCC博物館へ行けばカフェで 一杯2500円?で飲めるらしい・・


今年も 色々調べてみると カッピングがあったみたいなので
販売があると思います!!




やはり UCCは凄いと思います ! 日本の大企業と言うだけでなくて
その挑戦する姿は日本の誇りだと思います


わたし個人では 小さな事でも挑戦する気持ちを忘れちゃいけないなって思いました


今日はやるか!って

お掃除一つでも挑戦 !っていう事になるわたしでした ヾ(´▽`*)テヘッ

f0310446_23433026.jpg



                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-04-14 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(22)

コーヒー休憩

北欧の国フィンランド・・ スウェーデンの右下にある国です

ぜひクリックしてみて下さい 画像がたくさん  とっても楽しいんです

森と湖が無数にあって 大自然の中に存在するような国ですね

面積は北海道と同じくらい 人口も北海道と同じくらいで 540万人位

フィンランドは 日本と同じように美しい四季の変化が楽しめるそうです

でも1年の半分以上は雪に覆われていて 凍るような寒さになるようです

本を読むとマイナス30度とか書いてあるので よく人が住めるなぁと思うんだけど

ちゃ~んと季節に合わせた暮らしがあって 人生もあるんですね

わたしなどには考えられない程 たくましい人達なんだなーって思います 

夏になると 太陽が沈まない白夜・・2ヶ月以上も続くんですね

本当に考えられない世界です・・ (*>ω<*)


尾道でのんびり暮らしていて
今日は0度まで下がって寒かったぁ~ なんて愚痴っちゃいけませんね 反省 (◞‸◟ㆀ)


f0310446_15093343.jpgf0310446_15094640.jpg












フィンランド スウェーデン ノルウェー・・ 

北欧に住む人達は コーヒーがとってもお好き

特にフィンランドは 一人当たりのコーヒー消費量世界一

コーヒー休憩 と言われるものがあります

会社の雇用契約に コーヒー休憩 なるものがあって

午前中に1回 昼食後に1回 午後に1回 

会社にいる間に計3回は コーヒー休憩の権利があります

それも大きなマグカップで飲むらしい 

びっくりですね・・ (@_@;)


コーヒー休憩で会話を楽しんで 休憩後の仕事の効率もUPするという事です



f0310446_15295919.jpg
コーヒーに含まれるカフェインやクロロゲン酸 

・ 眠気覚まし 集中力を高める 利尿作用

・ 自律神経 運動能力を高める

・ 抗酸化作用 血液サラサラ効果


フィンランドでは このコーヒーの効能が重視されているようです


国民一人当たりのコーヒー消費量世界一は フィンランド人の自慢らしい


f0310446_23102402.jpg
               フィンランドのカフェ


ところが 世界一と言われる程コーヒー好きな国民なのに

コーヒーの味は どこで飲んでも同じような味だという事です

家庭ではコーヒーメーカーで淹れることが多いそうですが

それと同じ物が飲まれているそうです


どうしてだろう・・?


フィンランドのカフェでは ケーキやパンが並んでいて 

そこでコーヒーを飲むようです


つまり・・ コーヒーは2番手?ってことなのかな? と思いました


でもここ数年 時代と共に変化が・・
   
フィンランドの首都ヘルシンキに グッドライフ・カフェ がオープン

開業した経営者は

本当に美味しいコーヒーを飲んでもらいたい という思いから

いろんな国のコーヒーを飲み歩き 小さな焙煎所で修行をしたらしいです

当然 フィンランドには コーヒー教室など無かったんですね


グッドライフ・カフェでは

コーヒーそのものが主役 あとはクッキーや簡単なお菓子だけ

ドリップコーヒーの銘柄も日替わりで 

エスプレッソ ラテ カプチーノも揃えて・・

お客さんの気分でリクエストできるようなカフェにしたそうです


日本では当たり前のような光景ですが

フィンランドでは とても新しくて珍しいカフェだったんですね

今では美味しいコーヒーを飲めるカフェ ということで人気があるんだとか・・ !



世界の人々に飲まれているコーヒー

国によって 淹れ方や楽しみ方が違うけど

コーヒータイムで くつろぎたい という気持ちは皆一緒なんですね



さ~て わたしもほっと一息 コーヒータイムです


f0310446_22174017.jpg

インターネットの時代になって 
尾道にいながら 北欧の事ものぞいたり眺めたり・・
北極だってのぞくことができます

世界を知らないわたしには とても幸せな事なんです

いつもこのブログを覗いて下さり ありがとうございます (´▽`*)





                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     



by worm_light1027 | 2017-03-24 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(24)

代用コーヒー2

先日 たんぽぽコーヒーについて書いたのですが

代用コーヒーとして作られた飲み物が 他にもあります 

穀物や植物の根や実が 代用コーヒーの原料に使われました

さつま芋 チコリー ゴボウ 

インゲン豆 エンドウ豆 カカオ豆の殻 どんぐり イチジクの実・・


f0310446_13394910.jpgf0310446_13400194.jpg











わたし・・小さい頃 焼き芋をストーブの上で焼いてもらってたんですけど

幼心になんとなく おばあちゃんの飲んでいるインスタントコーヒーの匂いと

少し似てるなぁって思っていました



日本も戦後しばらくは さつま芋で作った代用コーヒーが殆どだったらしいです

ふかしたさつま芋を粉にして 焙煎していたらしい

本物のコーヒーが売られるようになったのは ここ50年位のことなんです

現在はインスタントコーヒーの原料も コーヒー豆100%になっています



200年位前からヨーロッパやアメリカでは コーヒー豆が普及して売れ始めました

コーヒー豆の増量剤として向いていたのは チコリーでした

チコリーの葉や根は苦みがあって 焙煎した粉をコーヒー粉とブレンドするのに
とても適していました

色もコーヒー色になるので ますます適していたのでしょうね


f0310446_23420406.jpg

チコリーって イタリアンでよく使われていますよね

わたしはサラダで食べたことがあります

食物繊維が豊富だし むくみや便秘にいいそうで 健康飲料で売られているのを見かけます

コカコーラの爽健美茶にもチコリーが入っています! (*・ω・*)

爽健美茶 かなり美味しい方かなと思います わたしは香りも好きです

知り合いの娘さんが 出産の後 爽健美茶を飲むとよくお乳が出ると言われていました

その時は へ~って思っていましたけど・・ (*゚0゚) 



今でも コーヒーとチコリーがブレンドされている商品は世界中で売られています

ちなみに ベトナムコーヒーにもチコリー入りが多いそうです



100年ほどの前のアメリカでのことなんですけど・・ 

本物コーヒーと穀物コーヒーが 市場を激しく争った時代がありました

当時コーヒー豆を大量に焙煎して 販売する会社がいくつもできていました

でもそれは 粗悪品が多くて利益重視のコーヒーが多かったようです


すでに 国全体に普及していた 穀物コーヒーを売る業者たちは

コーヒーがいかに健康に悪いか 病気の原因はコーヒーにある (@_@)

と新聞に広告宣伝し始めました

コーヒーを止めなさい 穀物コーヒーを飲んだら病気は治る みたいな内容だったらしい


これに対抗してコーヒー業者は 害はない 毒性もない 神経を損なうこともない

何杯飲んでも 健康に害はない ! と広告をだしました


社会問題になるような大変な争いだったらしいです

面白いですね

所変われば品変わるって言うけれど 時代変われば品変わるんですね




f0310446_23001342.jpg
コーヒーが品質で語られるようになったのは

わずか 40年位前からです 

コーヒーの産地が色々ある事 品種が沢山ある事

産地や栽培方法 焙煎やブレンドによって

品質が色々ある事も知りました


それは 日本人初のコーヒー品質鑑定士 小室博昭氏 の努力のたまものでした 


わたし達は 香りだとか苦味だとか

まろやかさだとか・・コーヒーとのマリアージュだとか・・

色々コーヒーを楽しめるようになりました 

繊細な感覚で味わえるようになりました


なんか ありがたいなーって思います *´ー`*




                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-03-17 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(30)

タンポポコーヒー

この頃 ぽかぽかな陽射しが差し込むようになりました

道端の雑草も日ごとに葉を広げています 

そろそろ・・たんぽぽが根を張って黄色の花を咲かせるのも間近か・・

f0310446_18051714.jpg


たんぽぽコーヒー?

たんぽぽコーヒーってなんでしょう ?


たんぽぽコーヒーは たんぽぽの根を乾燥させて焙煎
煮出したりドリップしたりして コーヒーや紅茶のような感じで飲みます

コーヒーの風味に似たところもあるし 色もコーヒー色なので
たんぽぽコーヒーと呼ばれています


ヨーロッパやアメリカでは 200年位前からよく飲まれていたようです

f0310446_16030347.jpg

たんぽぽコーヒーは コーヒー豆が手に入らなくなった時
コーヒーの代用品として飲まれ始めました


アメリカでは たんぽぽコーヒーの作り方が 有名新聞の記事に載った事も・・

簡単に収穫できて安上がりなので たんぽぽコーヒーはどんどん普及しました


たんぽぽはキク科の雑草で あちらこちらどこでも生える強い植物です

ヨーロッパやアメリカやアジア どこにでも生えています


ちなみに たんぽぽって400種類もあるそうなんです (@_@;)

日本には 外来たんぽぽと日本たんぽぽの20種類があるらしい





たんぽぽコーヒーには コーヒー豆と同じようにクロロゲン酸が含まれています

クロロゲン酸は別名 コーヒーポリフェノールと言われ 抗酸化作用があります

コーヒーには 健康効果の高いこのクロロゲン酸の含有量が多いです 

コーヒーの素晴らしい香りや風味は クロロゲン酸含有量が多いからだと言われています

クロロゲン酸
脂肪を抑制 善玉コレステロールを高めて 悪玉を抑制する働きがあります

なので 糖尿病などの生活習慣病予防に役立つと言われているんですね


クロロゲン酸を含む食べ物は

たんぽぽの根 ゴボウ さつま芋 じゃが芋の皮 ヤーコン プルーン 春菊 チコリの根

などに含まれています




f0310446_16031652.jpg
現在でも たんぽぽコーヒーはスーパーでも買えるし

通信販売でも売られています

ノンカフェインで 鉄分やミネラルが豊富 

利尿作用やむくみの改善

健康茶として人気があるみたいです





わたしも 早速飲んでみましたぁ~ (*・ω・*)


香りはたしかにコーヒーに似てる部分があります 
クロロゲン酸を含有しているからなんですね

少し焦げ臭い感じもします


味は・・うん ちょっぴり薄めのコーヒーを飲んでいるような感じもするけど
やはり根っこの部分なので 少し土っぽい?ような・・ 
そんな印象を受けました


コーヒーに近いと言えば近い・・
それが素直な感想です!


この根っこ臭いような懐かしいような味と香りが 好きな人もきっといるはずです


コーヒーがなかなか手に入らなかった時代
代用として作られた たんぽぽコーヒー チャンスがあれば試してみませんか ?(*^-゚)v

f0310446_22374619.jpg

簡単 ! たんぽぽコーヒーの作り方

● 畑や田んぼのわきや河川敷のたんぽぽは 除草剤がまかれているかもしれないので
  雑草が伸びている場所の所がいいかもしれません


① たんぽぽの根の泥を水でよく落とします
② 10分程水に漬けて 再度流水でたわしで磨くように泥を落とします 
③ ザルや紙の上で適当に乾燥させます
④ 翌日1cm位に切って フライパンで17~8分空煎りします
⑤ そのまま冷やしてミキサーで粉々にしてしまいます
⑥ 粉末になったら 再度フライパンで4~5分細火で煎りなおします 
  苦みが欲しかったら長めに炒って下さい  





                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-03-03 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(37)

コーヒーミル

「ほっ」と。フォトコンテスト


最近ではあまり見かけなくなったこの置き物・・

以前は喫茶店やカフェの前で よく見かけました 


f0310446_18412450.jpgf0310446_18415367.jpg























実はこれ・・ 珈琲ミルなんです 焙煎コーヒー豆を 粉挽きする道具です

この形のミルが動いているのを わたしも見たことありません

以前は 喫茶店ですよ~!

とお知らせする 目印みたいな物だったんでしょうね (*'ー'*)



コーヒー豆を売っている店で 良心的なところだと 挽いてくださいってお願いすると

お店の人から どんな淹れ方をしますか ? と聞いてくれることがあります

お客様に向いた そのコーヒー豆に合わせた挽き方をしてくれたりもします


f0310446_23421720.jpg


コーヒー豆を挽いた 粒の大きさの事を 粒度(りゅうど)と言いますが

5段階に分けられていて 小さいものから順に

1番目 極細挽き 
2番目 細挽き 
3番目 中細挽き
4番目 中挽き
5番目 粗挽き 


粒度が小さくなればなるほど 表面積も広くなるので

抽出されたコーヒーの色も濃くて 苦味も味もしっかりでます


コーヒー豆は粉砕した瞬間が最も香りが強いんです


でも 豆から粉状になると その分表面積が増えるので 

空気に触れる部分も増えることになり 酸化しやすい

そのうえ湿気も吸いやすくなるので コーヒーの風味も減っていきます


やはり コーヒー豆は淹れる直前に挽くのがベストという事ですね !


抽出する器具によっても違うので コーヒー豆を買う時は

お店の方に聞いた方がいいでしょう



コーヒー豆や焙煎度にもよって 少し違いもありますが 使い方としては

 極細挽き  エスプレッソ

 細挽き   水出しコーヒー

 中細挽き  ペーパードリップ コーヒーメーカー

 中挽き   サイフォン ネルドリップ

 粗挽き   パーコレーターなど 抽出に長い時間をかけるもの


f0310446_23524084.jpgf0310446_23521059.jpg










  極細挽き エスプレッソ用             中細挽き ペーパードリップ用



ちなみに パーコレーターってご存知でしたか ?

アウトドア用に使われることが多いようです 豆は粗挽きです

わたしもちょっぴり憧れているんです

だってキャンプで火をおこして その上に金属ポットを乗せて・・

野性的な味のコーヒーが飲めるような感じ・・ちょっぴり夢がありますね (*˘︶˘*)



100年以上前から アメリカの西部開拓時代によく使われていました 

極細目の網の籠に 粗挽きのコーヒー豆を入れて 直接水を入れて火にかけて沸騰させます

グツグツ沸騰させて コーヒーの色を見ながら 抽出します

好きな色になったら火を止めて 網の籠をとって マグに注ぎます

これだとコーヒーフィルターもいりませんね 洗うのも簡単 !

お湯がコーヒー色に変わるのを見ながら淹れるって 楽しくないですか クックック ( *´艸`)



ここに訪ねて下さる方の中にも パーコレーター愛用者がいらっしゃるんですよ~
最近は電気式パーコレーターもあるようです




ミルも 電動式があったり 手動式があったり・・

こだわりのある方は 手動式で コーヒーを淹れる前にゴリゴリと挽きながら

音や香りを存分に楽しんでいるのかもしれませんね (*˘︶˘*)

f0310446_23591339.jpg


わたしは ぼろい電動コーヒーミルしか持っていないので
お店で挽いてもらっています

こういう感じのコーヒーが淹れたい・・などと えらそうに伝えて・・ 
コーヒー豆を選んだら 淹れる器具を伝えて それにあった挽き方をしてもらっています


なので 家に帰ってコーヒーを淹れた時 

その豆の味と香りをた~っぷりと感じることができる・・

とても幸せの瞬間です (*˘︶˘*)






沖縄料理のお店があるという事で 早速行ってきましたぁ~!

いつも美味しそうなお料理を mana さんのブログで拝見!


メニューをみたら・・ あるじゃないですかぁ~ !!

食べたいと思っていたものが・・!!

海葡萄・・グリーンキャビアと言われているらしい・・

f0310446_18481224.jpg

たれは ポン酢のような・・でも他に何か混ざっているような・・

そんな感じの味で 海葡萄につけたら も~~! 美味しい~ (v^-^v) 

プチプチプチプチ・・歯ごたえ楽しい~ 美味しい~


プチプチした食べものって 大好きです




                 クリックしてもらえると
                励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-02-17 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(33)

ドリップパック

ドリップパック 使いきりだし 持ち運びもできて とっても便利

インスタントコーヒーよりは 少し高級感もあって

お湯を注ぐだけ・・と 超簡単 ! なのにしっかりコーヒーの味を楽しめますね

f0310446_22101875.jpg


スタバやドトールなどのカフェ 通販のブルックス UCC AGF

最近では個人のカフェでも販売するようになりました
 

価格も1杯30円弱から 100数10円代まで

コーヒー粉の量も1袋 7g~10gまで


通販ではブルックスがとても有名・・わたしも時々利用しています


市販のドリップコーヒーだと 7g~8gしか入っていないけど
ブルックスはきちんと10g入れてあるので ちゃんとしたコーヒーが楽しめます

しかも 安い ! 

レギュラーコーヒーだと1杯につき30円・・しかも送料はかからない 

高級なブルーマンブレンドになると 1杯が120円位するようですが
 
でもほとんどの人は 1杯30円弱のコーヒーで十分楽しめているようです o(*'▽'*)ノ


f0310446_16051706.jpg


さてさて 
ドリップパックだって ちゃーんと美味しく淹れる方法があるんですよぉ~!


レギュラーコーヒーを淹れる時と同じ感覚 と思ってください

お湯の温度蒸らす時間 が大事なんです !

f0310446_22423642.jpg

お湯の温度は だいたい85~90℃

沸騰したお湯を ポットに移して 

30秒~1分おくと 10℃下がって

ちょうど90℃位です


お湯の注ぎ方

注ぎ口の細いポットを使って 粉全体を湿らすようにお湯を少~し乗せます

そのまま20~30秒蒸らします


この蒸らしが重要 !

コーヒー粉が膨らんで 香りが出やすくなるんです


20~30秒蒸らしたら 少しずつお湯を注ぎます 

この時 フィルターにお湯がかからないように注意します

これはフィルターに着いたコーヒーの壁を崩さないようにするためです

コーヒーが落ち終わったらすぐ完了

コーヒーカップを温めておくと もっと美味しく飲めるかもと思います



コーヒー粉の表面に泡が残りますが これは雑味成分なので 抽出し過ぎない方がいいです

コーヒーをスッキリした味にするための 重要ポイントです (*^-゚)v


フィルターの周りについているコーヒーの壁が 一面に着いているのが良いと思います

それはコーヒーの美味しい成分が 引き出された証です


こうやって
カフェで飲むようなコーヒーに近づけるよう 淹れ方を気にしてみませんか o(*'▽'*)ノ


ちなみに ドリップパックも密封はしてあるけれども 新しい方が美味しいです


f0310446_16060074.jpg





先日 初めて味わったハニーチーズ豆腐

お豆腐とクリームチーズを合わせて 作られています

それに ハチミツをかけて食べると聞いて ビックリ \(◎o◎)/

でも食べてみたらとっても美味しかった・・

早速レシピを探して作ってみましたぁ~♪

f0310446_16075105.jpg


お豆腐のふわふわ感に クリームチーズの味がすごくマッチしていて ! 

優しい味でした

バケットにのせると・・美味しいぃ~

さらに ハチミツをかけると・・ うん! これこれ !


お酒とも合いますが・・わたしはコーヒーと一緒にいただきました

ハニーチーズ豆腐とコーヒーのマリアージュ 新しい味に大満足


それからさらに・・!

余ったクリームチーズを使って クリームブリュレを!

f0310446_16044779.jpg


焦げ目が最高ですね

香ばしくてカリッとした砂糖と 滑らかな舌触りのクリームチーズブリュレが~

口の中で仲良く溶け合って

苦めのコーヒーと一緒にいただきました・・幸せなひと時でした (*˘︶˘*)




                クリックしてもらえると
               励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-02-10 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(28)

ハーフカフェインコーヒー (自由部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト


お休み前なのに・・温かいコーヒーが飲みたくなるときがあります

でも・・カフェインが気になる *´・ω・。)σ 眠れなくなったら困るし

そんな時 ディカフェ や ハーフカフェインコーヒー なんていかがですか (*´∇`*)

f0310446_22163095.jpg


ディカフェは・・コーヒーからカフェインを取りはぶいたものです 

カフェインレスコーヒーとか カフェインフリーとも呼ばれています

コーヒーから90%以上カフェインを取りはぶいたら カフェインレスコーヒーになります



今年の1月 スターバックスが ディカフェドリンクを販売開始しました

以前から ディカフェのメニューはありました

今回は エスプレッソでもディカフェで飲めるようにしたんですね 




f0310446_17312102.jpg
コーヒーの香りや味はそのままで 

カフェインだけを99%以上取りはぶき

方法は 一切化学薬品を使わない二酸化炭素抽出法だそう



なにか 頭の中が分からなくなるけれど・・(◎_◎;)

カフェインの苦手なひとって どんなタイプだろう ?


妊婦さんとか ? カフェインに弱い人 ? 

意外にもカフェインに弱い人って多いらしいんです

夕方飲むとその夜は眠れないとか カフェインに過敏なタイプの人とか・・
  



実は・・
以前から気になっていた ハーフカフェインコーヒー 買ってきましたぁ~ (*^-゚)v

UCCから発売の ナチュラルハーフカフェイン ローリナ !

f0310446_17314332.jpg

UCCの珈琲鑑定士さんが こだわり究めたコーヒーらしいです !

2008年 UCCがブラジルで低カフェイン種を発見しました 

翌年 種子を選別 苗木38,000本から栽培を開始したようです

その後 天候不良で再度 7,500本植えたそうです


普通のアラビカ種よりも カフェインが半分位しか含まれていないコーヒー豆

人工的にカフェインを除去したコーヒーではありません 

このローリナは 生まれながら カフェイン含有量が半分です

2008年発見以来 5年後の2013年には 100g入りが 3,000個発売されました



コーヒー本来の豊かな香りと味わい・・ カフェインが半分でも・・



ちなみに 普通のコーヒーに含まれるカフェイン量は 1.2~1.4%

ローリナに含まれるカフェインの量は 0.6% です



低カフェイン種を発見して 苦労を重ねて栽培した・・そのプロセスを想像しながら

丁寧に丁寧に淹れてみました

うん。 まろやかで優しい口当たり・・とても軽い心地よさ ほのかな甘味も


低カフェイン ! でもコーヒーとして立派でした !

物足りないなんて事 なんにもない! と感じたわたしなのでした (*´∇`*)



f0310446_17313268.jpg
パッケージに書かれている

一杯にかけるこだわり

という言葉通り 

貴重な低カフェインコーヒー

UCC の自信作の一つなんですね o(*'▽'*)ノ

ちなみにお値段は 120g 1347円なりぃ~




カフェインは色々な飲み物に含まれています

コーヒー 紅茶 ココア 緑茶 ウーロン茶・・ 一番カフェイン量の多い玉露
カフェインの効果は リフレッシュ 利尿 集中力などです
良いところが沢山あるカフェインですが・・
それでもカフェインに敏感なタイプの方もおられます

それで開発されたのが カフェインレスコーヒー や 低カフェインコーヒー

でも生豆の段階で 人工的にカフェインを除去するので
コーヒー本来の味や香りが やや損なわれるというものでした


天然 低カフェインコーヒー ローリナ
UCCの 一杯にかけるこだわりは 栽培と言う原点にかけるこだわり だったんですね



わたし・・全然 UCCの回しもんじゃありませんので・・ (*゚0゚)ハッ




                 クリックしてもらえると
                励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-01-20 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(32)

コーヒー = 珈琲 (自由部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト


年が明けたら さすがに寒くなりました ハ~っと吐く息が白くなります

ここ尾道は夜になると マイナス温度まで冷え込みます

北海道の方々の マイナス〇〇度とか 北陸の積雪200cm・・なんかとはほど遠い・・

ので 文句は言えませんね

やはり 冬は熱~いコーヒーが美味しいです (*´∇`*)

f0310446_23482625.jpg


コーヒーが初めて日本に上陸したのは 1690年頃の江戸時代

三代将軍 徳川綱吉の頃です 

ついでですけど その頃の日本の人口は 2800万くらいだったそうです



コーヒーはオランダ人が 長崎の出島に持ち込んだのが始まりです

初めてコーヒーの事が書かれた書物には コッヒィ と書かれていたそうです



その後 1804年 江戸幕府の下級武士 大田蜀山人(しょくさんじん)の書には
カウヒイ と書かれています


「紅毛船にて"カウヒイ"と言うものを勧む、豆を黒く煎りて粉にし、
白糖を和したるものなり、焦げくさくて味ふるに堪えず」

オランダ船でカウヒイと言うものを勧められた
豆を黒く煎って粉にして 砂糖を混ぜたものだった
焦げくさくて とても飲めたものではなかった (◎o◎;) ユイ無理やり訳


つまり 初めて飲んだ蜀山人の口にはとても合わなかったし

当時の日本人だったら ほとんど同じように感じたと思います


大田蜀山人は 下級武士の出身でしたが
文人 戯作者 狂歌師で有名な人だったそうです


わたし知らなかったので・・調べてみましたぁ~ ヾ(o´∀`o)ノ 

戯作は 江戸時代に始まった通俗小説のことなんですね
狂歌は 社会を面白おかしく皮肉ったりした短歌みたいなもんなんですね



その後 江戸幕末の蘭学者 宇田川 榕菴(うたがわ ようあん)と言う人が

漢字で 珈琲 と言う字を考案しました


珈琲という漢字になったのは

コーヒーの木の枝に実った赤い実が 

当時女性が髪に飾っていたかんざしに似ていたからなんですって !

f0310446_23160995.jpg


と言う漢字は 髪に挿す花かんざし

と言う漢字は かんざしの玉を繋ぐ紐

を表しているそうなんです


たしかに言われてみれば・・そんな感じが・・ (*˘︶˘*)



榕菴さんの発想で誕生した 珈琲 と言う文字 

美しい発想からのものだったんですね *´ー`*

これを知って 珈琲 と言う漢字が とても美しく感じられるようになりました


f0310446_23073901.jpg




先日 コーヒーショップへ買い物へ行ったら な・な・なんと

コーヒーマシュマロを発見 ! 即購入しましたぁ~ ヾ(*'ー'*)ノ


f0310446_16375202.jpgf0310446_16382229.jpg
 










エスプレッソコーヒーエキス入り と書いてあるんです !

期待して口に入れると しっかりとコーヒーの味が!!


うん これは美味しいぃ~ (○'ー'○)


マシュマロは ゼラチン=コラーゲン が入っているので お肌美容にも期待・・


これだけでも十分コーヒーの味はしているのに

これコーヒーに入れたらどうなるのか・・気になってしまい早速実験~


ちょっぴり苦めのコーヒーを淹れて マシュマロを浮かべてみましたぁ~

シュワァ~  少~しずつ溶けていき あわあわ状態に !


まるで カプチーノのよう

 
飲んでみると ふわふわあわあわになったマシュマロが

エスプレッソの香りと甘さを感じさせ コーヒーの苦みにもピッタリ !


普通のマシュマロにはない感覚が 一つプラスされた マシュマロカプチーノ


泡がモチモチだったので まったりな気分になってしまいました *´ー`*

f0310446_16385356.jpg


 
                 クリックしてもらえると
                励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2017-01-13 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(24)

ドリッパー

ハンドドリップ ・ サイフォン ・ ネルドリップ ・ フレンチプレス・・

コーヒーを淹れる器具は色々・・

世界中で調べたら どれくらいの数の器具があるでしょう?

皆さんは どんな器具で コーヒーを淹れていますか?

f0310446_18104770.jpg


わたしは おもに ハンドドリップで淹れることが多いです ('-'*)

ハンドドリップの器具は スーパーやコーヒー屋さんで買えるし ペーパーも衛生的!

おそらく日本では 最も普及している方法だと思います

手軽で便利 だという理由が大きいと思うんです (´▽`*)

だってコーヒーを淹れた後 ペーパーフィルターとコーヒー粉 まるごと捨てられるから!

とっても手軽で便利ですよね

一般家庭だけでなく コーヒー専門店でもペーパードリップが利用されているようです

f0310446_22430995.jpg



ところで・・このドリッパー 穴の数 が違う事気が付いていました?

穴の数やドリッパーの角度の違いで 抽出の味がかなり違ってきます


台形型の 1つ穴のメリタ式 や 3つ穴のカリタ式

円錐型の コーノ式 や ハリオ式

最近では 
金属製の 金属フィルターなどもでてきて 種類も豊富になりました



台形型 メリタ式 1つ穴

ペーパードリップのドリッパーの中で 最初に考案されたのがメリタ式です

120年くらい前までは コーヒーは茶こしのようなものにコーヒー粉を入れて
熱湯で濾して淹れていました

でも この淹れ方では苦味の強いザラザラとした粉がカップに入ってしまっていました
みんな その上澄みを飲んでいたそうです


ところが 1908年
 
ドイツのドレスデンに住んでいた メリタ・ベンツ という主婦が 
真鍮の缶に穴を空けて そこにペーパーフィルターを入れてコーヒーを淹れたら
コーヒーの粉は カップの中に全く入ることなく 美味しいコーヒーになりました 

ペーパードリップシステムの発明です

すごいですね~ (*゚0゚)

当時の日本では 一般の人達はまだ コーヒーを飲む楽しみを知らなかった時代です

これが特許を取った後 数十年かけて世界中に広まってきました

今では 1500億の売り上げを誇る 世界のメリタになりました


f0310446_13254010.jpg

1つ穴はドリップのスピードが一定です

だれが抽出しても深い味わいと香りが楽しめます


濾過速度が遅く お湯がドリッパーに滞まりやすいので

味にブレが無く 安定した味が出せます



実はわたし・・10年位前だったかしら・・

茶こしにコーヒーの粉を入れてコーヒーを淹れたことがあります

あまりの味の違いにビックリ (◎o◎) 

とにかく雑味が多いんです

その時強く思いました なんの世界でも道具は 大事だなって ! 




台形型 カリタ式 3つ穴

f0310446_18101637.jpg
3つ穴は1つ穴よりもお湯の抜けが早いです

なので 軽やかなコーヒーが作りやすい

粉の挽き具合や焙煎度 お湯を淹れる速度を変えることで

変化のある味を作る事もできます




円錐型 コーノ式 

f0310446_14401289.jpg
円錐形なので お湯の抜けが早いです

なので 注ぎ方による調整の幅も広いです

他のドリッパーとの違いは 

お湯を点滴のような注ぎ方で  

旨みがしっかり抽出できます

リブ(溝)が 下の方だけに短くついています 

そのためお湯を注ぐと リブから上の方は フィルターが張り付いて

ドリッパーとの間に隙間がなくなります

なのでお湯が横漏れすることもなく アクが漏れることがありません

コーノ式は 専用の円錐ペーパーが売られています 




円錐型 ハリオ式

f0310446_18102403.jpg
リブ(溝)が長くて ドリッパーとフィルターの間に
空気抜けができます

なので 蒸らしの効果が最大限に得られるように
できているようです

やはりハリオ式も 専用の円錐ペーパーが売られています


f0310446_22431794.jpg



金属フィルター

名店 丸山珈琲でも使用されているという事で・・以前 わたしも買ったんです

フィルターのメッシュ部分が 金属でできています

コーヒーの酸化に強い純金が使われているものもあります


やはりメッシュなので お湯の抜けが早い

でもコーヒーの香り成分 コーヒーオイルがしっかりと出ます

ただ コーヒー微粉が一緒に落ちるので やや濁った感じのコーヒーになります

カップの底にコーヒー微粉が残ります


あっ そうだ! トルコ式コーヒーのように コーヒー占いができるような感じかも ?(*˘︶˘*)


f0310446_18285229.jpgf0310446_18275214.jpg










わたし 最近 金属フィルターでコーヒーを淹れるのがマイブーム (´▽`*)

コーヒー微粉はちょいと気になるけど・・ 

これも慣れと言うか 自然だと思えば・・美味しく感じる

ペーパーフィルターだと 吸収されてしまうコーヒーオイルも 

このフィルターなら香り豊かなコーヒーが楽しめるから・・ *´ー`*


ちなみに 金属フィルター Amazonで買うと ¥2800 ! なりぃ~




f0310446_18282219.jpg
皆さんも 美味しいコーヒーを淹れたい気分になった時

まずは お湯を注ぐ速度から 試してみたらいかがですか


色々な味の違いにきっと驚くことがあるかも ♫*゚¨゚゚・





                 クリックしてもらえると
                励みになります (*^▽^*)ゞ
                 

     


by worm_light1027 | 2016-12-23 09:00 | コーヒー | Trackback | Comments(30)